1. アダムスゴルフ業績と方針

アダムスゴルフ業績と方針

新商品・メーカー関連
この記事は約 2 分で読めます。 120 Views

アダムスゴルフCEO社長のチップ・ブリューワー氏は「2008年度の当社業績は多様な結果となっている。困難な市場状況の中にあって、当社の販売実績は期待を下回ったが、幸いにもこの実績は当社の強力な財務状態を支えるに十分だった。プラス面を見ると、当社は継続して得意分野の市場シェアアップを果たしており、ブランド力が増加している。ゴルフデータテック社のデータによれば、2008年度を通じて当社の年間ウッド市場の金額シェアは25%も上昇し、アイアンのシェアも10%も伸びている」と話している。

更に同社長は「当社はこのシェアアップとブランド力強化による市場の製品ポジションを喜んでいるが、明らかに困難な市場状況に直面し、当社もまた、この市場シェアやブランド力を維持しつつ、全体費用の削減ステップを取ってきている。それによって当社の年間費用は対前年13%も削減され、もし必要なら更に将来に備えて準備している。同時に当社は独自のメディア網を通じて競争力を維持し、当初からのツアー戦略を維持してきている。当社の意図するものは財務力で市場シェアアップとブランド力アップの勢いを保ちながら市場での地位を継続することにある。当社はこの市場戦略が必ずや市場条件回復した時に長期的な株主価値を高めるものと信じている」と結んでいる。

なお同社は総流動資産の残高が、2008年12月末で600万ドルと発表している。(GolfBiz.net WSGR Vol.12 #12 3/2)

長引く経済不況、ゴルフ市場の低迷を背景に、ゴルフ用品企業はそれぞれの戦略で販売価格の値下げ、体質の強化、費用支出項目の厳選と削減、そのた様々な合理化を進めているようだ。この戦略の優劣は景気が回復したときにいずれ評価されることになるのだろう。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • Kasco 2018 – キャスコWebカタログ

    • 写真で振り返る新製品発表会 キャロウェイ「ローグ」

    • Bridgestone Golf 2018 春夏 – ブリヂストンゴルフ Webカタログ

    • 写真で振り返る新製品発表会 ダンロップスポーツ「ゼクシオ10」

    関連記事

    • ダンロップ、国内クラブ好調も円安コスト高で増収減益

    • 平和の完全子会社化で、さらなるM&Aの加速を示唆するPGM

    • 円安で加速するダンロップのグローバル戦略

    • 上期減益のダンロップ、下期挽回で期初計画の遂行目指す

    • ハイブリッド部門でアダムスゴルフ使用率1位

    • テーラーメイドが国内売上NO・1宣言!3年後に400億構想