1. ブリヂストンの米国ゴルフボール新製品

ブリヂストンの米国ゴルフボール新製品

新商品・メーカー関連
この記事は約 3 分で読めます。 70 Views

 
>>【関連記事】米国ゴルフボール市場で頑張るブリヂストン
 
ブリヂストンゴルフが米国で展開中のボールフィッティング作戦で得た情報により、設計改善された各新製品は下記の通り:
 
高い弾道を求めるゴルファー向けに発売される新「e5」ゴルフボールはユニークな2ピース、ウレタンカバー構造になっている。ディンプル数は326個で浅めに設計してあり、その空力設計が旧製品より更に高い弾道を実現しているそうだ。加えて、新e5は大きなグラデーショナル・コンプレッション・コア(段階的コンプレッションコア)とソフトなツアーグレードのウレタンカバーが採用してある。
 
同社が行ったボールフィッティングから得たデータから見ると、多くのゴルファーで最も共通する弾道は、過剰なスピンが原因のスライスとフックだったが、2010年モデルの「e6」ゴルフボールには、過剰なスピンを抑え、直線的で大きな飛距離をもたらす新開発の抗サイドスピン内部層(Anti-Side Spin Inner Layer)が採用されているとのことだ。この抗スピン内部層は、高い弾力性と低いコンプレッションの組合せを生むブリヂストン独自の最新配合で作られている。なおコンプレッションは8%低くなっているそうだ。
 
また、低い弾道を好むか、今の弾道でより飛距離を伸ばしたいゴルファー向けには、新「e7」ゴルフボールは、改良された特性の内部層配合を採用し、それによりやや硬め(5%)のボールに仕上がっているそうだ。この新しい高速内部層(Velocity Increasing Inner Layer)は、高速グラデーショナル・コンプレッション・コアと一緒になって風に強い突き刺さるような弾道を生み出す。
 
ブリヂストンゴルフのゴルフボールマーケティング担当マネージャーのブランドン・ソーウェル氏は「過去に小売店と話してきた、ツアープレーヤーが使うボールよりも、自分に合う性能のボールを選ぶことというブリヂストンのメッセージを証明している」と話しており、「この事の最重要点は、ボールフィッティングを通してそれぞれにとって最適のボールを選ぶことを教えていきたいというのがブリヂストンの願いだ。eシリーズ全体は、それぞれのゴルファーのボール飛翔を最適化することで当社が学んできたことを発展させたものだ。このeシリーズでは、当社はボールを更に改良するための重要な修正を加えている。企業として、我々はボールフィッティングがアマチュアゴルファーへの価値あるサービスであり、しかも新製品開発のための重要な資産となることが証明されたので、今後も引き続きこのプログラムに対する投資や改善を続けていきたい」と結んでいる。
 
これらのeシリーズゴルフボールは米国市場ゴルフ専門店、ゴルコースショップで11/1日に発売される。小売市場価格は1ダース26.99ドルの見込み。(GolfBiz.net WSGR Vol.12 #38 10/5)
 

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • ボールも飛距離モンスター!? ブリヂストンゴルフ『JGR』からゴルフボールを投入

    • 宮里藍が全力接待!「コト消費」時代のブリヂストンの「コトづくり」

    • Bridgestone Golf 2017 秋冬 – ブリヂストンゴルフWebカタログ

    • ブリヂストンが開発した「3球フィッティング」 その内容を動画で詳細レポート

    • 前作超える!?『 JGR DRIVER』店頭売上首位を奪取

    • ブリヂストンスポーツ、役員選任のお知らせ