1. キャロウェイ、イメルマンとの契約を正式発表

キャロウェイ、イメルマンとの契約を正式発表

新商品・メーカー関連
この記事は約 2 分で読めます。 212 Views

 
イメルマンは「キャロウェイゴルフと今シーズンをスタートすることが出来ることを喜んでいる。(キャロウェイ本社がある)カールスバッドで過ごした後、自分がキャロウェイゴルフファミリーの一員になることを望んでいることがわかった。同社のゴルフ用具作りに対する情熱に動かされのだ。今シーズンをキャロウェイゴルフの用具を使いベストを尽くすことを期待している」とコメントしている。
 
>>【関連記事】イメルマンが2011年はキャロウェイと契約
 
南アフリカ、ケープタウン出身のイメルマンは、PGAツアーの2勝を含め、世界のツアーで8勝を上げており、2006年にはPGAツアーの新人王にも選ばれている。米国外の6勝には、母国、南アフリカ航空オープンで2003年、2004年と連続優勝もしており、プレジデンツカップの国際チーム一員にも2005年と2007年の二回選ばれている。
 
2009年に手首の手術を受けたイメルマンは、2010年度は13試合にしか出場しておらず、昨年の最高成績はRBCカナダオープンの13位とマスターズの14位タイだった。
 
キャロウェイゴルフ、スポーツマーケティング担当副社長、ニック・ラファエル氏は「トレバーはキャロウェイの基本価値に完璧にマッチしている。最高の用具でプレーしたいという彼の思いと勝利を狙う気持ちは、キャロウェイゴルフに理想的にマッチする。当社としてトレバーを得たことは幸運であり、彼の目的達成を支援することに期待している」とコメントしている。
 
2008年マスターズに優勝しているイメルマンは、同じく唯一の南ア出身でマスターズを制覇したゲイリー・プレーヤーや、同じく南ア出身のアーニー・エルスに、キャロウェイ契約プレーヤーとして加わることになる。(キャロウェイゴルフリリース 1/24)
 

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • キャロウェイ2018年度第一四半期、記録的好業績を発表

  • 永井プロが打ち比べ!キャロウェイのローグとエピックは何が違うのか!?

  • 写真で振り返る新製品発表会 キャロウェイ「ローグ」

  • ローグとエピックは何が違うのか。キャロウェイの庄司副社長に色々聞いてきました

  • キャロウェイ庄司副社長がローグを語る「技術は継いだが後継ではない」

  • キャロウェイの新ドライバーROGUE(ローグ)はエピックの後継機種じゃない!