1. ブリヂストンゴルフの米国ジュニアゴルフ対策

ブリヂストンゴルフの米国ジュニアゴルフ対策

新商品・メーカー関連
この記事は約 2 分で読めます。 168 Views

この同社ゴルフボールの寄付は、小売金額に換算すると約10万ドル(約800万円)に値するとのこと。

このブリヂストンゴルフ社とツアーアカデミーによる提携関係は、ジュニアゴルファーに「正しいゴルフボールを選択するこの重要性」を教育するため計画されたもの。

ツアーアカデミー側の会長、ジョン・フェクター氏は、「ブリヂストンゴルフのように、スイングのために正しいボールを選ぶことについて情熱を傾けている会社は他にない。ブリヂストンゴルフと当アカデミーが提携出来たことを誇りにすると共に、彼等が進めている正しいボールを選ぶプログラムに参加者が協力することを期待している」と話している。

そのアカデミーでの実施方法とは、アカデミー側が参加者に、ブリヂストンゴルフの運営するボールフィットセッション(www.bridgestonegolf.com)に、彼等のスイング特性に最適なボールを決めるため事前登録することを依頼することから始まる。そしてブリヂストンゴルフは、それぞれの参加者に適したボール各1ダースをツアーアカデミーに供給する。

ツアーアカデミーのサマーキャンプ(夏期合宿)プログラムは、6月に始まり8月まで実施されることになっており、そのプログラムには7歳~18歳のジュニアに対してスキルレベルに合わせた、一泊コース、終日コース、半日コースなどが含まれている。

ブリヂストンゴルフ社マーケティング担当副社長のダン・マーフィー氏は「インストラクターによる厳格なトレーニングプログラムにより、ツアーアカデミーは最も優秀なジュニアゴルフスンストラクターを有することで知られており、当社は彼等を通してジュニアゴルファーにボーフィッティングの重要性が教えられることにわくわくしている」とコメントしている。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 3/25)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • Lynx 2018 – リンクスWebカタログ

  • グラファイトデザイン、役員選任のお知らせ

  • 三菱ケミカル2018 Webカタログ – Diamana、KUROKAGE、FUBUKI

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

関連記事

  • ブリヂストンゴルフ、次期CEO社長にダン・マーフィー氏を任命

  • 米ブリヂストンゴルフCEO、イラガン氏が退任

  • ブリヂストン、米シニアツアー「シニアプレーヤーズ選手権」のスポンサーに

  • ブリヂストン、タイガー・ウッズ版ゴルフボールを発売

  • ベンホーガンエッジが復活

  • アクシネット社2017年度業績発表