1. テーラーメイド、ロングパター販売計画を上方修正

テーラーメイド、ロングパター販売計画を上方修正

新商品・メーカー関連
この記事は約 2 分で読めます。 82 Views

 
テーラーメイドは、2010年度に比べて今年、2011年度はベリーパター、ロングパターが5倍売れるだろうと見込んでいるもので、その結果、同社は二つのパターモデル、Corza Ghost及びGhost Spiderへの小売店出荷を増やすために増産に努めている。両モデルの米国内小売価格はメーカー標準価格(MSRP)で199ドルとなる予定。
 
>>【関連記事】ロング(長尺)パター、ベリー(中尺)パターがPGAツアーで大人気に
  
テーラーメイド社パター及びウェッジ部門マネージャーのマイケル・フォックス氏は「当社はこれらパターの生産に追いつけない。このパターに対する反応は世界のツアー担当からも同様で、世界のプロからこれらの新製品パターを求められている」と話している。
 
PGAツアーにおける最近のベリーパターに対する興味は、もう疑いないものになっている。これらの製品に対するプレーヤーの要望は増加しており、メーカーは毎週、世界のトッププレーヤーへの対応に追われているようだ。これらのプレーヤーは当然ながら無償で製品が与えられるわけだが、もし製品代金を支払うとしても、品物が間に合わない状態だそうだ。これが自動的に世界の一般ゴルファーへ、通常モデルより高価格となっても波及していくのだろうか?
  
現在は、大多数の一般プレーヤーがシーズンオフに向かってプレー頻度が落ちていくが、この現象が来春のパター市場にどう影響するか興味が持たれるところだ。(GolfBiz.net WSG Daly Pulse 10/12)
 

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • テーラーメイド 飛んで曲がらない新製品『M3』『M4』を発表

    • 当たり負けしないからボールが しっかりと転がる!マルマンKSパターを永井プロが徹底検証

    • テーラーメイド改めホンマの菱沼常務が「転職理由」を語る

    • ミスター・テーラーメイドが本間ゴルフの常務に

    • テーラーメイドがゴルフアパレル発売で「ライバルはデサント」

    • セルジオ・ガルシア、テーラーメイドとの契約解除に合意