1. ミケルソン、キャロウェイと契約更改

ミケルソン、キャロウェイと契約更改

プロ・トーナメント関連
この記事は約 2 分で読めます。 261 Views

ミケルソンは、この契約延長に際し「自分がキャロウェイと契約を結んだのは10年前だが、これは自分の経歴で最高の決定だったと思っている。そして今日、それを更に延長できることで、その決心が良かったと更に強く感じている。革新的な技術に支えられた業界トップの製品、そして自分に協力してくれる類い希なR&A部門・・・正直に言ってこれからの数年が自分にとって最良の時期になるだろうと信じている」とコメントしている。

ゴルフ殿堂入りのミケルソンの経歴は、メジャー5勝を含むPGAツアー42勝。キャロウェイゴルフのスタッフプレーヤーとして今後もキャロウェイのゴルフクラブ、ゴルフボール、スタッフバッグ使用を継続する。

キャロウェイゴルフCEO社長のチップ・ブリューワー氏は「当社としてミケルソンと契約延長できたことをとても喜んでいる。彼との契約はキャロウェイにとって意味するところは大きく、今後も引き続き彼が(当社に)最も革新的なゴルフ用具の開発につき示唆を与えてくれることを期待している」と話している。(キャロウェイゴルフニュースリリース 10/29)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

  • ゴルフ場設計家の加藤俊輔氏が逝去

  • 渡辺製作所 ソケットカタログ 2018

  • ダンロップスポーツマーケティング、役員選任のお知らせ

関連記事

  • 永井プロが打ち比べ!キャロウェイのローグとエピックは何が違うのか!?

  • 写真で振り返る新製品発表会 キャロウェイ「ローグ」

  • ローグとエピックは何が違うのか。キャロウェイの庄司副社長に色々聞いてきました

  • キャロウェイ庄司副社長がローグを語る「技術は継いだが後継ではない」

  • キャロウェイの新ドライバーROGUE(ローグ)はエピックの後継機種じゃない!

  • キャロウェイがセルヒオ・ガルシアとの契約を発表