1. アーノルド・パーマーの観点

アーノルド・パーマーの観点

プロ・トーナメント関連
この記事は約 2 分で読めます。 184 Views

 
「勿論、誰もが毎日の新聞に書いてあることやテレビで放送している経済に関するニュースを無視することは出来ないが、世界が止まってしまうわけではなく、動き続けている。私自身経済恐慌の中で生まれ育った。確かに経済状況は良くない。だが我々はそれについて話題にし過ぎており、その問題を更に大きくしている。我々はその問題からビジネスを救う必要があるのだ」と話している。
 
「私はたまたま幸運であり、マスタカード社との素晴らしい関係によりスポンサーを受けている」と自己のトーナメントを例にあげ、「私はただゴルフビジネスに携わる全ての人、スポンサーの全てが、我々は常に前進しているのだということを理解して欲しいのだ。我々はの良好な関係は続くだろう。そして彼らと付き合っていることに最大の感謝をしている。彼らは我々のプログラムを非常に支援してくれており、それが続いて行く事に感謝している。そして経済状況は時と共に回復していくだろう」と不況下の心構え、スポンサーとの関係について感想を述べている。(GolfBiz.net WSGR Vol.12 3/30)
 
ゴルフ界のキング、パーマーの言葉だけに重みのあるコメントだ。確かにこの世界経済不況は深刻だが、必要以上に報道され話題にされ、全ての悪の根元のように取り上げられているため、心理的に絶望感を加速させているきらいもある。パーマーの教訓通り過激に反応しすぎない冷静さが必要だろう。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • 地上波のゴルフ中継は、死んだ

  • レジェンド、アーノルド・パーマー氏を惜しむ世界のゴルフ界

  • 「マルハン太平洋シニア」六甲コースで開催

  • USGA、主催競技形式を一部変更

  • ベリーパターには反対とパーマー

  • アーノルド・パーマー、20回目のホールインワン