1. LPGAビベンス女史正式退任、暫定後任にエバンス女史

LPGAビベンス女史正式退任、暫定後任にエバンス女史

プロ・トーナメント関連
この記事は約 3 分で読めます。 76 Views

 
2005年、LPGAコミッショナーを引き継いだビベンス女史は、退任を求める書簡を同ツアーの主力プレーヤーから理事会に提出され苦境に陥っていたが(既報)、LPGAツアーは7/13日、同女史の正式退任を発表した。
 
>>【関連記事】LPGAプレーヤーがビベンス女史の退陣を要求
 
ビベンス女史は任期途中で、ツアーの苦難と論争の中にLPGAを去ることになってしまったもの。
LPGAツアーは2007年度以来、7トーナメントを失い、更に昨年度、ビベンス女史は、「LPGAプレーヤーの英会話必修方針」を提案し内外から非難を浴びていた。結局この提案は頓挫している。ちなみに現在LPGAには45人の韓国プレーヤーを含み、26ヶ国、121人の米国外プレーヤーがプレーしている。
 
2006年10月、ビベンス女史は、現在は既に行われていないニュージャージー州アトランティックシティのイベントから、長期間続いてきた約束を取り消したことで告発されていた。
ビベンス女史は7/13、声明の中で「私はLPGAを愛しており、この4年間、コミッショナーを務めたことに誇りを持っている。また同時に任期中にLPGAが成し遂げたことにも誇りを持っている。今は我々が成し遂げてきた事を、確固たるものに構築することが出来る誰かにこの組織を譲るときだ」とコメントしている。
 
暫定コミッショナーを務めるエバンス女史は、2007年、2008年度LPGAの顧問を務め、今年から理事会のメンバーに就任していた。彼女は元海軍将官付きの海軍士官で、米国ガールスカウトを指揮し、その後米国赤十字社に勤めている。
 
エバンス女史は、LPGAはファンやプレーヤー、そしてスポンサーに友好関係を求める所存であると話しており、同時に彼女をLPGAに招いてくれたビベンス女史に謝意を示している。彼女は「自分はビベンス女史がこの組織のために尽くしたことを理解しており、今後の彼女の幸せを祈っている」と話している。
 
ビベンス女史の不安定な状況は、全米女子オープンの最中も騒動を起こしていた。現在、LPGAは後任のフルタイムコミッショナーを探し始める予定であり、又、アニカ・ソレンスタムの理事会顧問就任を決めている。エバンス女史は、これが暫定的ベースのコミッショナー就任であることを望んでいると話しており、「自分はコミッショナーとして行動するが、コミッショナーに就任する意図はない。この組織は情熱と手腕や経験を持つ誰かを必要としていると思う」と話している。(AP – PGA.com 7/13 他に多数のメディアが掲載)
 

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • LPGAが厳しい新ドレスコードを設定。違反者には約11万円の罰金

    • ジュピターゴルフネットワーク石井社長が退任

    • PRGR新人事

    • テーラーメイド日本法人社長にマーク氏が昇格

    • 米国主要ゴルフ団体が自我を捨てゴルフ振興へ協力の誓い

    • LPGAは羽田空港で開幕式!