1. タイガー・ウッズとジャック・ニクラウスはどちらが上?

タイガー・ウッズとジャック・ニクラウスはどちらが上?

プロ・トーナメント関連
この記事は約 3 分で読めます。 167 Views

 
同氏の意見では、ニクラウスが活躍した1960年、70年代とウッズが席巻している現在とは、使われていたゴルフ用具の条件が全く違うことで直接の比較は難しいとして下記のデータを紹介している。
(下記は紹介された実績と使った用具の比較)
 
>>【関連記事】ドライバー飛距離の真実
 
統計数値:ニクラウスの1968年実績(ランキング)/ウッズの2009年実績(ランキング)
ドライバー飛距離:276ヤード(2位)/298.4ヤード(26位)
パーオン率:75.6%(1位)/64.5%(11位)
フェアウェイキープ率:67.1%(75位)/64.66%(75位)
1ラウンド平均パット数:30.8(78位)/28.38(17位)
(同ランク1位の数値):29.5/27.88
1ホール平均パット数:1.81(10位)/1.74(10位)
(同ランク1位の数値):1.78/1.725
1ラウンド平均スコア:70.1(2位)/68.86(1位)
*上記を比較すると、ニクラウスの方がウッズよりパーオン率、フェアウェイキープ率で優れ、パッティングはウッズの方が優れている(順位は同じ)と言える。
 
使ったドライバー仕様:1968年のニクラウス/2009年のウッズ
ロフト:10.5度/10.5度
シャフト長さ:42 3/4インチ/44インチ
シャフト材料:トゥルーテンパー・ダイナミックS/三菱ディアマナ
ヘッド材料:パーシモン(ソリッド)/チタン(中空)
COR(反発係数):0.78/0.83
ヘッド容積:210cc/380cc
MOI(慣性モーメント):低/高
総重量:約389グラム/340グラム約
打ちだし条件:打ち出し角約10.5度、スピン毎分3,000回転以上/打ち出し角約12度、スピン毎分2,500回転
(注)ウッズ、ニクラウス共に、当時のツアー平均より短いシャフトを使っていた。
ニクラウスよりウッズの方が有利な主な点は:50グラム近く軽いシャフトで、1インチ以上長い点。高い反発係数(COR)によるスプリング効果(SLE)。タイガーの使う380ccのドライバー(最高は460ccまで許されている)であっても高い慣性モーメント(MOI)。
 
又、ウッズは低スピンの多層構造ボールを使用しており、このボールがウッズに彼のボールスピードに合った最適打ちだし条件達成を可能にしている。これら全ての打ちだし条件は、ニクラウスや当時のプレーヤーにとって1968年の道具では達成不可能だった。
 
これらの全ての条件を考慮に入れ、ニクラウスが現代の用具を使って同じヘッドスピードで打ったとすると、より打ち易い低スピンのクラブとより高い品質のボールによって、彼は1968年時点よりも約30ヤードは飛ばせ、より正確なショットが打てただろう。
 
双方が使ったアイアンは、最上級プレーヤー向けに関するアイアン技術がこの40年間余り変わっていないことから、ほとんど同じであることは驚くことではない。
 
最終的に、同じ用具及び条件を与えたならば、ウッズがパターや精神面の鍛錬で優れていたとしても、自分(トーマス氏)はニクラウスを優勢と見るだろう。不動の精神状態は、偉大なゴルファーになるための重要な要素だが、ニクラウスも同様にプライド、頑強さそして熊(ゴールデンベア)のような行動から来るこれらの要素を持っていた。(フランク・トーマス氏ウェブサイト franklygolf 10/7 QAページより)
 

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • タイガー・ウッズが再びゴルフボール飛距離制限論争について発言。何を語ったのか

  • タイガー・ウッズ、飛ばないゴルフボール提案への反応

  • 待望のタイガー復帰戦!ヒーロー・ワールド・チャレンジ

  • タイガー・ウッズとの契約には選手以上の意味がある。ブリヂストンゴルフ(米)

  • タイガー・ウッズと宮里藍

  • タイガー・ウッズとジャスティン・ティンバーレイクが協力してジュニアツアーを購入