1. タイガー・ウッズ、人生の劇的変化を語る

タイガー・ウッズ、人生の劇的変化を語る

プロ・トーナメント関連
この記事は約 3 分で読めます。 74 Views

 
「これまでいかにファンが支援してくれていたかは最大の驚きだった」とウッズは今年マスターズで復帰してきたときと同様の言葉を発し、「(自分のイメージを再構築するための)唯一の方法は、自分を取り戻すことだった。自分のしたことを認識し不幸だったし、してはならないことをしてしまった」と深く反省している。
 
このことで何を学んだかと尋ねられ、ウッズはかつての自分では無かったと付け加えている。
今は幸せかと尋ねられ、ウッズは「そう思う。自分のことをより理解し、これからどうなりたいかもわかった」と答えている。
 
問題はウッズがこれからジャック・ニクラウスのメジャー18勝という記録を破れるかどうかだ。ここまでメジャー14勝の記録を持つウッズは、今年もう一試合、シェブロン・ワールドチャレンジを残している。もし、それにも勝てなければ今年は1995年以来の1勝も出来ない年になってしまう。
 
新しいコーチ、ショーン・フォーリーについて変えているスイングについては「ほんの断片的な部分(bits and piece)」と説明し、「ミスの修正は過去から少し変わった」と付け加えている。
 
しかしながらウッズの人生にとって現在の最優先事項は二人の子供達に会うことのようだ。
例えば、ニューズウィーク誌の記事の中で、ウッズは息子と練習用ゴルフボールで遊んだことに触れている。ウッズは「徐々に自分が失っていたバランスを取り戻しつつある。自分のヒーリング過程は完治からほど遠いが、今まで見逃していたことを感じ始めている。自分は勝利がトロフィーではなく笑顔であること、そして普通の生活が喜びだということを学んでいる」と話している。
 
11/18日、ウッズは子供が第一優先事項だと言うことを繰り返し、亡父アールが(タイガーに)してくれたように、毎日彼等に何かを教えようとしていると話している。そして時が来たら過去に起きた真実についても教えようと思っていると付け加えた。
 
ウッズが言うには「父はいつも”愛は与えられるものだが、信頼と尊敬は(自ら)勝ち得るもの”と言っていた」とのことだ。そして、それが真にウッズが自分で勝ち取りたいと望んでいるものだ。(PGATour.com 11/20)
 

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • タイガー・ウッズが再びゴルフボール飛距離制限論争について発言。何を語ったのか

    • タイガー・ウッズ、飛ばないゴルフボール提案への反応

    • 待望のタイガー復帰戦!ヒーロー・ワールド・チャレンジ

    • タイガー・ウッズとの契約には選手以上の意味がある。ブリヂストンゴルフ(米)

    • タイガー・ウッズと宮里藍

    • タイガー・ウッズとジャスティン・ティンバーレイクが協力してジュニアツアーを購入