1. ブラッドリー、中尺パターで全米プロ制覇

ブラッドリー、中尺パターで全米プロ制覇

プロ・トーナメント関連
この記事は約 3 分で読めます。 144 Views

 
PGAツアーで中尺パターが流行りだしているのは否めず、ブラッドリーの勝利は2011年度ツアー優勝者で中尺パターを使用しているプレーヤーの五人目にあたる。
 
>>【長尺パター関連記事】スネデカー、ツアーステージで優勝(2011年05月06日09時42分)
 
(ブラッドリーが使った)ベリーパターとは、通常より長い中間サイズのパターを指しており、一般的に長尺パターはそれより長い様々なサイズが使われている。ちなみにアダム・スコットは50インチのタイトリスト・スコッティキャメロン・コンビの中尺パターを使用しており、ブラッドリーはオデッセイのホワイトホットXG、セイバートゥースの46.75インチ、ベリーパターを使っている。
 
ブラッドリーは46.25インチのオデッセイ・ホワイトホットXGセイバートゥースを使用したと言われているが、オッデセイのツアー担当、ジョニー・トンプソン氏は、それが46.75インチだったと訂正しており、ブラッドリーは同氏に、ロフト(3度)とライ(67.5度)をチェックするように、全米プロ前に依頼してきたそうだ。
 
ベリー、そして長尺パターは、特別の長さであるということ以外にも共通点がある。それは身体に一点をくっつける点で、ベリーパターではそのバットエンド(手元)をヘソに近い胃の辺りに付ける。一方、長尺パターではその位置が胸の辺りになる。
 
またこれらのパターには他の使用方法もある。マット・クーチャーはシャフトを前腕部に固定しているし、サム・トーランスはグリップエンドを顎につけている。また2009年のマスターズに勝ったアンヘル・カブレラは、39インチのピン社iシリーズ1/2 Craz-Eパターを使用していたが、身体のどこにも付けてはいなかった。
 
ブラッドリーは自分のパターをセイバートゥースのショートバージョン”The Tooth”のように使っていると言う。彼はこの特定のモデルを2010年ネイションワイドツアーを通して1年以上使ってきたそうだ。
 
ブラッドリーのパターは極端にフラットで、彼の眼の位置はゴルフボールから伸びたパッティングラインより数インチ(スコッティ・キャメロンが言うにはラインの1インチ内側が完璧)内側だそうだ。ブラッドリーが言うには、この方法が気持ちよくパター出来るとのことで、今年のRBCカナダオープンでは、彼は眼がボールの真上に来るようなアップライトなパターも試したのだそうだ。しかしこの実験は失敗に終わり、すぐ元のオデッセイパターに戻している。
 
かつての名プレーヤー、オービル・ムーディは、最初に長尺パターを使って1989年の全米シニアオープンに勝ったプレーヤーだ。
ブラッドリーは「個人的には自分はこれがパットし易い方法だと思う。特にいくぶん緊張しているとき、これは私にとってとても、とても気分いい方法だ」と話している。
ブラッドリーがメジャーの全米プロに勝ったことは、ベリーや長尺パターがより多くのプロ達にとって使いやすいことが証明されたのだろうか?
 
タイトリストのゴルフクラブマーケティング担当副社長、クリス・マッギンリー氏は「確かにツアープロから興味を示されているが、今現在はまだ消費者からはなんの動きも見えていない」と話している。
しかしながら(ブラッドリーが使った)オデッセイブランドは需要増加に備えており、同ブランドの各モデルに長尺モデルを揃えているが、今のところサイバートゥースモデルで長尺タイプを発売する計画はないそうだ。(ゴルフウィーク 8/16)
 

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • Kasco 2018 – キャスコWebカタログ

    • 写真で振り返る新製品発表会 キャロウェイ「ローグ」

    • Bridgestone Golf 2018 春夏 – ブリヂストンゴルフ Webカタログ

    • 写真で振り返る新製品発表会 ダンロップスポーツ「ゼクシオ10」

    関連記事

    • ロング(長尺)パター、ベリー(中尺)パターがPGAツアーで大人気に

    • ピンの従業員、プレーもすご腕

    • ウィスコンシン州のゴルフ経済効果は24億ドル

    • 全米プロ優勝者、カイマーの使用用具

    • タイガー・ウッズ、全米プロにエントリー

    • 2009年メジャー優勝者の使用用具