1. ピーター・ユーライン、プロ転向し欧州ツアーへ

ピーター・ユーライン、プロ転向し欧州ツアーへ

プロ・トーナメント関連
この記事は約 3 分で読めます。 153 Views

 
ピーター・ユーラインは、来月行われる欧州ツアー、アブダビのHSBC選手権でプロデビューするが、主として欧州ツアー又はチャレンジツアーを中心に活動する予定。オクラホマ大学在学中の米国学生ゴルフの戦績として、ユーラインは2010年6月から52週続けて世界アマチュアのトップにランクされており、ウォーカーカップ(米欧アマチュア対抗戦)の米国代表にも二度選ばれている。
 
>>【関連記事】日本の女子大生が世界女子アマチュアランキング一位に(2011年02月28日09時34分
  
ジュニア時代には、米国ジュニアゴルフ協会(AJGA)から、二度のAJGAロレックス・プレーヤーオアブザイヤーにも選ばれており、2004年から2007年にわたる米国男子アマチュアトーナメントに於ける6回の優勝を含む26回のトップ10フィニッシュ、そして男子アマチュア史上8位という成績も残している。ユーラインがアマチュアとして、学生として18ヶ月間に得た9勝に対して得た賞の中には、2010年度のR&Aアマチュア・オブ・ザ・イヤーや2011年度のベンホーガン賞も含まれている。
 
ユーラインは今後、プロとしてインターナショナル・スポーツマネジメント社(ISM)によって代理されることになる。
 
ユーラインは「欧州PGAツアーは英国から中国、韓国から南アフリカ、中東から東南アジアに至る全世界でプレーされている。そしてこのツアーに参加しているプレーヤーにはかなりの大物が多い」とコメントしている。彼とISMの関係について、ユーラインは「自分の目的は欧州PGAツアーで成功することであり、その目的を支援してくれるにはISMが相応しい」と話しており、ISMの社長、チャビー・チャンドラー氏も「ピーターが来てくれたことは嬉しいことであり、彼にとっては一つの冒険だ。明らかな(成功の)ステップは米国PGAで経験を積むことだろうが、(欧州ツアーの)リー・ウェストウッド、シャール・シュバーツェル、ルイ・ウーストハイゼン、そしてダレン・クラーク等は米国を含む世界中で経験を積んでおり、ピーターは彼等によって刺激されるだろう。それが大変な経験になることは確かだ」と話している。(GolfBiz.net 12/19)
 

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • 欧州ツアー、アジアンツアーが戦略的同盟締結

    • 欧州ツアーとアジアンツアーが総括的業務提携

    • 宮里藍、たった二試合出場で欧州女子ツアー賞金女王