1. ジャック・ニクラス、2012PGAショーで講演

ジャック・ニクラス、2012PGAショーで講演

プロ・トーナメント関連
この記事は約 3 分で読めます。 194 Views

 
特に女性やジュニアのゴルフファンを維持することの重要性討議に関して、ニクラスはこれまでとは異なる選択肢を提案している。
 
昨年のレーバーデイ、ニクラスのホームコースであるミュアフィールドビレッジで、12ホールのトーナメントが直径8インチ(通常の倍)のホールカップを使い、制限時間内で行われたが、この催しはアベレージプレーヤーに新たなゴルフの楽しみを提供したそうだ。
 
また、その他の試みは、ティーを前方に設置する「Tee it Forward」キャンペーンで、これはゴルフファーが、トーナメントに使われる長いコースではなく、むしろ自分の能力に合わせた正しいティーからプレーすることを推奨する試みだ。
 
>>【関連記事】米国ゴルフ振興策『TEE IT FORWARD』
 
2006年以来、これまでに米国ゴルフ業界は、女性ゴルファーを23%、ジュニアゴルファーを36%失ったが、これを取り戻そうとするのはGolf 2.0の目的だ。
 
子供に対するゴルフ導入の正しい時期について、ニクラスは「彼等がカエルに追いかけられること無く3ホールをプレー出来たなら、もう(ゴルフ導入の)準備は出来ている」と話し、自分の子供達が、公園でサッカーや他のスポーツを楽しむようになったら、ゴルフを余りしなくなったと説明している。
 
ニクラスは「何故ゴルフはそんな風に公園で楽しむことが出来ないのだ?土曜日に(公園で)サッカーが行われているのに、ゴルフは何故ダメなんだ?」と指摘している。
 
PGA・オブ・アメリカの会長、ジョー・ステランカ氏も同様に、ゴルフをもっと楽しく、親しみやすくすることに加えて、女性をゴルフに誘うことの重要性を説いており「みんなは女性が世帯の支出の78%を握っていることを忘れている」と示唆している。
 
テレビ局、NBCスポーツのジミー・ロバーツ氏によって司会進行されたこの会議に出席したパネルラーは、PGA・オブ・アメリカのジョー・ステランカ会長、USGAのエグゼクティブディレクター、マイク・デイビス氏、米国、ボーイズ&ガールズクラブの会長、フランク・サンチェス氏、元メジャーリーグベースボールのスター、ケン・グリフィーJr.などの面々。PGA・オブ・アメリカとUSGAは同時に、米国ボーイズ&ガールズクラブメンバーの約400万人に、ゴルフ教育の支援をすることも発表している。
 
同クラブの会長、サンチェス氏は「結果的に我々はこれらの子供達がコースに出るまでに育って、ゴルフが出来るようなったと感じることを望んでいる」と話している。(ゴルフウィーク 1/26日記事より)
 

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • ジャック・ニクラウス、ゴルフ業界に示唆

  • プレジデンツカップ効果でアジアのゴルフは発展

  • ジャック・ニクラス、自己ブランドのゴルフボール発売

  • 2012シーズン、ニクラスの提言

  • 「ゴルファーを増やすことより減らさぬことが肝心」とニクラス

  • ニクラウス、ウッズは間もなく復活すると予言