1. エルス、「アンカーリングは禁止すべき。」

エルス、「アンカーリングは禁止すべき。」

プロ・トーナメント関連
この記事は約 2 分で読めます。 196 Views

以下は記者とのやりとり:
(質問)最近USGAは、ベリーパターやロングパター、そしてアンカーリングについて見直すと言っている。この発言を歓迎するか?意見を聞かせて欲しい。

(エルス回答)イエス、自分もそう思う。自分も使ったことがあるけれども、・・・約6ヶ月ほど前まで・・・。私はは自分のことを伝統主義者(トラディッショナリスト)だと感じている。いかなるクラブも身体に固定すべきではないと思う。自分は彼等(USGA)が何をしようとしているかは知らないが、多分そのパターを使うのであれば、例え腕であっても身体にそれをつけてはいけない。おわかりのように、現在多くのプレーヤーは、わきの下(アームピット)につけてそれを使っている。
 
身体には何も固定すべきではないと自分は信じている。一時、それが必要だと思ってベリーパターを試したことがあるが、そんなに助けにはならなかったけれど、多少は助かった。でも今は禁止すべきだと思う。それでいい。・・・と発言している。(ゴルフダイジェスト 2/15)
 
既にこの問題に関してはフィル・ミケルソン、タイガー・ウッズ等が、ベリーパターは禁止すべきとの意見を表明しており、USGAやR&Aからは近い将来何らかの形で結論が出されることになるだろう。
 

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • アーニー・エルス、2014年よりアダムスゴルフの契約に

  • ブラッドリーとシンプソンはパッティングを修正

  • アンカーリング禁止はゴルフ振興にはマイナス?

  • 白熱するパターサイズ問題論争

  • ベリーパター規制にシンプソン意見

  • ベリーパター論議復活