1. ベリーパターには反対とパーマー

ベリーパターには反対とパーマー

・ベリーパターについて:自分はロングバターのファンではないが、今までそれの禁止には動いていないと前置きして「もし私がルール適合品としてのロングパターを使ったとしたら、それは助けになるかも知れない。しかし個人的にはそれに反対している。私はただロングパターのように身体の一部に固定して(アンカーリングして)使うべきではないと思っているだけだ」と話し「だから技術的に、原則的に自分はそれに反対している。もしそれが競技で有利に働くなら使うかって?多分(使うかも知れない)」とコメントしている。

・タイガー・ウッズについて:「自分は彼がスイングし、彼がプレーしているのを見て、彼が元のように非常に良好だとわかった。もし予想をするとしたら、”彼を見てごらん、彼は昔のようにカンバックしてきているしかなり良いゴルフをしてるよ”と言いたい。

・ローリー・マキロイ(今回欠場)について:「彼は22歳にして素晴らしい仕事をしているし、大きな舞台に向けて飛び立っている。私は以前彼から、お会いしてお話ししたいとの手紙をもらっている。私は彼が彼が私に会って何を話したいのか、私から何を聞きたいのかわからないが、彼と会って話すのを楽しみにしている。そして勿論、前にも言ったように(今回は)彼が出場していないのは残念だ。でも彼は同時に手紙の中で、将来ここでプレーすると言ってくれている」と話している。
(PGA.com 3/21記事よりピックアップ)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • タイガー・ウッズが再びゴルフボール飛距離制限論争について発言。何を語ったのか

  • タイガー・ウッズ、飛ばないゴルフボール提案への反応

  • 待望のタイガー復帰戦!ヒーロー・ワールド・チャレンジ

  • タイガー・ウッズとの契約には選手以上の意味がある。ブリヂストンゴルフ(米)

  • タイガー・ウッズと宮里藍

  • タイガー・ウッズとジャスティン・ティンバーレイクが協力してジュニアツアーを購入