1. 『J715』店頭売り上げ2週連続1位を獲得

『J715』店頭売り上げ2週連続1位を獲得

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 72 Views

発売第一週としては、2013年11月に発売した『ツアーステージ X‐DRIVE GR』の1・5倍を記録し、新ブランドの滑り出しとしては上々だ。

すでにツアーでは、池田勇太、宮本勝昌、渡邉彩香など多くの契約選手がスイッチしており、今季好調の近藤共弘は、
「振りやすくて、気持ちよくイメージ通りに飛ばせる。GRよりも強い球で飛んでいく」――。
USLPGAツアーで活躍中の有村智恵は、
「ボールの初速、強い飛びを感じながら、つかまり感も十分に感じるので、非常にボールを操作しやすく、飛距離も今までより5~10ヤード伸びている。」――。
と、高評価を得ているという。

また、7月~12月にかけて全国約200ヵ所で試打会を実施するなど、新ブランドに対する認知度をあげて、さらに売り上げを伸ばしていくもくろみだ。

問い合わせはブリヂストンスポーツへ、0120~116613。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • ボールも飛距離モンスター!? ブリヂストンゴルフ『JGR』からゴルフボールを投入

    • 技術は継いだが「後継ではない」 キャロウェイ庄司副社長が『ローグ』を語る

    • キャロウェイの新ドライバーROGUE(ローグ)はエピックの後継機種じゃない!

    • 宮里藍が全力接待!「コト消費」時代のブリヂストンの「コトづくり」

    • ジェージーイーの新製品 一気に振り切れる『BULLET』 強・高弾道『GALPHA PRATINA』を検証

    • 初速がとにかく速い!メタルファクトリー A9ドライバーを永井プロが試打検証