1. ニュース
  2. メーカー

パーフェクトプロのグリップで85歳が199ヤード 「高齢者の手指にとても優しい」

メーカー ギア動画 ワークス 片山三将
Perfect pro(パーフェクトプロ) 塩田さん試打

手の握力が弱った人には『パーフェクトプロ Xホールド』の方がいい

Perfect pro(パーフェクトプロ) 塩田さん試打

手に吸い付くようなフィット感のある『パーフェクトプロ Xライン ラバー』で手元がしっかりしたことで普段よりも20ヤード近く飛ばした塩田さん。かなりグリップを気に入ったようだ。

フィット感の高いグリップが高齢者の手の緩みを解決しそう。そこで『パーフェクトプロ Xライン ラバー』よりもさらにフィット感を高めたという『パーフェクトプロ Xホールド ラバー』を試してもらった。

Perfect pro(パーフェクトプロ) 塩田さん試打

商品名の「HOLD」に象徴されるように、さらに手に密着するタイプということですが、いかがですか。

「あっ、これはちょっと我々(高齢者)にはいいかもしれませんね。しっとり感はこっちの方があります。このXの文字(表面デザイン)がさらに大きくなっているので、筋肉が落ちて握力が弱くなっている高齢者には、このグリップは最適だと思います。

『パーフェクトプロ Xライン ラバー』よりも『パーフェクトプロ Xホールド ラバー』の方がしっかり感やソフト感があると思うので、特別に手が乾くとか指が細くて長い。また、トップで必要以上に手首を曲げる人などはこっちのグリップが最適だと感じます。

グリップの密着感というのはフィーリングだけではなく、アドレスで構えたフェースの向きをスイング中に保てるかどうかにもかかってきます。これはボールを曲げない必要条件です。また、上体の巻き上げと巻き戻しの動きにグリップの密着感が重要な役割を果たしている。

こういったことにもっと注目すれば、握力が弱くなったシニア、特に70歳以上の人でもインパクトがしっかりしてボールも強く捉えられます。それがヘッドスピードのアップにもつながるので飛距離アップが期待できるでしょう」

昔のコードと違ってとても柔らかい

やはり、密着性の高いグリップの方が高齢者の手にはフィットし、正しいスイング、力強いインパクトにつながることを塩田さんは確信したようだ。

そして、もう一つ検証したのが、コードタイプのグリップだ。ゴルファーの中にはラバーよりもコードを好む人もいる。そこで『パーフェクトプロ Xホールド コード』も試してもらった。昔コードを使ったこともあると懐かしむ塩田さんだが、果たして結果は?

Perfect pro(パーフェクトプロ) 塩田さん試打

『パーフェクトプロ Xホールド コード』は、コードグリップの中でも人気のモデルです。昔のコードグリップとは隔世の感もあると思いますが、どうですか。

「昔コードグリップを使ったことはありますが、その頃のコードとは全く違いますね。フィット感もいいですし、一般的なコードのようなザラザラ感もありません。

それでいて、しっかりと握れるので手元がキチンとしてヘッドも走ります。これはかなり期待できるグリップですし、コード好きのシニアの人も多いので、みんなに紹介したいくらいです」

パーフェクトプロは高齢者の手の負担が少なくスキルも上がる

「今回、『パーフェクトプロ Xライン ラバー』、『パーフェクトプロ Xホールド ラバー』、『パーフェクトプロ X ホールド コード』の3タイプをテストしましたが、共通しているのは今まで経験したことがないようなフィット感ですね。

表面にXという文字がズラッと並んでいますが、このデザインがポイントになってしっくりすると思いました。このグリップを使えば、高齢者の手の負担が少なくなりますし、飛距離や方向性などスキルも上がるんじゃないか。そんなことを大いに期待できると感じました。

昔から『グリップはゴルフを握る』と言われますが、正にこのグリップはゴルフを握っているかもしれません。さらにいいスコアを目指そうという高齢者の人達は一度試してほしいですね」

ゴルフ歴60年、エイジシュート22回を誇る塩田さんが、改めてグリップの重要性を感じたという。塩田さんのように手に悩みを持つ高齢者の方は、是非一度自分のグリップをチェックしてみてはいかがだろうか。フィット感を変えるだけで全く違うゴルフの世界が広がるかもしれない。

パーフェクトプロ Xライン ラバー

パーフェクトプロ Xラインラバー

  • 素材:ABR
  • 口径:M60/M60R
  • 重量:49g±2g
  • カラー:レッド、オレンジ、イエロー、Eグリーン、スカイブルー、ブルー、ホワイト、ブラック

 

パーフェクトプロ Xライン コード

パーフェクトプロ Xライン コード

  • 素材:ABR
  • 口径:M60/M60R
  • 重量:50g±2g
  • カラー:レッド、Eグリーン、ブルー、スカイブルー、ブラック

 

パーフェクトプロ Xホールド ラバー

パーフェクトプロ Xホールド ラバー

  • 素材:ABR
  • 口径:M60/M60R
  • 重量:49g±2g
  • カラー:レッド、オレンジ、イエロー、Eグリーン、スカイブルー、ブルー、ピンク、ブラック、ブラック×ブラック

 

Xホールド ラバー ミッドサイズ

  • 素材:ABR
  • 口径:M60R
  • 重量:52g±2g
  • カラー:レッド、ブルー、ブラック

 

パーフェクトプロ Xホールド コード

パーフェクトプロ Xホールド コード

  • 素材:ABR
  • 口径:M60/M60R
  • 重量:50g±2g
  • カラー:レッド、オレンジ、イエロー、Eグリーン、スカイブルー、ブルー、ピンク、ブラック、ブラック×ブラック

 

パーフェクトプロ Xホールド ハーフコード

パーフェクトプロ Xホールド ハーフコード

  • 素材:ABR
  • 口径:M60/M60R
  • 重量:50g±2g
  • カラー:レッド、オレンジ、イエロー、Eグリーン、スカイブルー、ブルー、ピンク、ブラック、ブラック×ブラック

▼パーフェクトプロ製品カタログ電子版はこちら
https://www.gew.co.jp/web_catalog/2018perfectpro


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

Perfect pro(パーフェクトプロ) 塩田さん試打

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

片山三将

片山三将

1965年9月21日生まれ、東京都出身。
「月刊ゴルフ用品界」(GEW)を発行する株式会社ゴルフ用品界社の専務取締役兼営業本部長。92年の入社以来、編集&クライアントへの広告・企画を担当。
その一方、国際事業部の責任者として海外事情にも明るく豊富な人脈を持つ。編集&広告・企画のモットーは「切り口」。一つの事象を多面的に捉え、「多種多様な読者の興味を喚起する記事執筆」、「クライアントの商品・サービスに新たな付加価値をつけるブランディングの提案」を常に心掛けている。
信条は、「人生には何ひとつ無駄なものはない」ーー。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 1000円もらいます。JGF有料化に長年の議論

  • FootJoy史上最軽量“スゴ軽、超フィット”シューズ登場

  • 「CALLAWAY RED LABEL CAMPAGIN」を開催 キャロウェイ・スタッフ プレーヤー参加イベント に抽選で 30 名を招待

  • 「樋口久子 三菱電機レディス 2021」開催を記念し、 大会を再現した企画

関連記事

  • 関西主力専門店・工房がパーフェクトプロを推奨するワケ

  • パーフェクトプロ『X HOLD ブラックシリーズ』衝撃吸収に優れたグリップをテスト

  • グリップの色の好みで男女差はあるのか!異色の座談会を開いてみた

  • ユーザーの認知度向上でマーケットが広がる『パーフェクトプロ』

  • 顧客満足度を高めたグリップ交換会の成功事例

  • はしご型のグリップはソフトに握れてミス軽減?『LADAR GRIP(ラダーグリップ)』を永井プロがテスト!