1. ニュース
  2. メーカー

「PGAショー2019」カウントダウンスペシャル! ゴルフショップレポート@オーランド③

メーカー 大矢晃弘

世界最大のゴルフショー「PGAショー」が米フロリダ州オーランドにて、現地時間1月22日~25日まで(22日はデモデー)まで開催される。筆者は前ノリで現地入り。ショーのレポートをお届けする前に、地元のゴルフショップを取材したので報告しよう。

今回は、Turkey Lake Rd沿いにある「Edwin Watts Golf」をご紹介。1968年から続く有名店。アメリカ南東部で44店舗。フロリダだけで18店舗を展開するという。取り扱いブランドは90以上。

店内は、テーラーメイド、ピンのフィッティングルームがそれぞれ完備されているほか、2打席の試打室でフィッティングを受けられる。

画像右手前の、手引きカートはコンパクトに収納できるアイテムで、手引きカートでのゴルフを好むシニアゴルファーが接客を受けている姿が多く見られた。

パターコーナーも店内中央にある。

キャディバッグや、距離計、ボールも充実する。

距離計は、ブッシュネル、ガーミンが人気があるという。

それでは、ストアマネージャーのBrian LoGrasso氏に北米のゴルフマーケットも含めてインタビューした。

「メーカーはどれも素晴らしいメーカーばかりですが、ベスト5を挙げるとすれば、テーラーメイド、キャロウェイ、ピン、タイトリスト、コブラが人気が高いです。

現場の肌感覚ではありますが、おそらくマーケットシェアはテーラーメイドが約25%、キャロウェイとピンが約20%、タイトリストが約15%、コブラが約8~10%と言ったところでしょうか。

ECはアメリカでもよく利用されますが、私たちが重視しているのはフィッティングで、お客様からもフィッティングの要望は多いです。

私が使っているクラブですか?キャロウェイですね。エピックフラッシュは、開発のストーリーがいいですね。テーラーメイドのM5、M6もとてもいいと思います」


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

大矢晃弘

大矢晃弘

1982年7月24日生まれ、神奈川県出身。
中央大学卒業後、携帯電話販売員の傍ら俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の新人記者。
ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。
自分が発信する記事で、ゴルフの楽しさをより多くの方に知ってもらい、皆がゴルフを気軽に始められるようにしたい。ひいては、ゴルフ業界をもっと活性化させたい。その想いで今日も走ります!

この人が書いた記事  記事一覧

  • キャスコ『UFO』を試打!150yをユーティリティで攻める?

  • 「開発ごっこ」を糾弾したヤマハの新作『RMX』が狙ったモノ

  • ブリヂストンの新『TOUR B JGR』ドライバー 黄色いネジが飛びの秘密?

  • 『N.S.PRO 950GH ネオ』飛び系アイアンに最適なスチールシャフトの改良点

関連記事

  • 「PGAショー2019」カウントダウンスペシャル! ゴルフショップレポート@オーランド④

  • 「PGAショー2019」カウントダウンスペシャル! ゴルフショップレポート@オーランド②

  • 「PGAショー2019」カウントダウンスペシャル! ゴルフショップレポート@オーランド

  • PGAショー、開幕セレモニーにはバッバが登場!

  • いよいよ明日、PGAショー開幕!

  • KBS単独インタビュー(米PGAショー・デモデー)