• 第3回「ものづくり日本大賞」

    経済産業省はこのほど、第3回「ものづくり日本大賞」の応募受付を開始した。日本政府は05年8月、新たな総理大臣表彰制度として「ものづくり日本大賞」を創設。この制度は日本の産業・文化の発展を支え、豊かな国民生活の形成に大きく貢献してきた「ものづくり」を着実に継承し、さらには発展させていくための表彰制度。

  • 伝統と機能美で選べるロイコレ

    ロイヤルコレクションから、伝統のディープバック形状を採用した『BBD'S 104T』ドライバー(2009年2月発売、8万8200円~)とシャローバックで機能美を追及した『BBD'S 104F』ドライバー(1月発売、8万4000円)がデビューする。

  • ゴルフとヨガとマッサージ!?

    兵庫県に本社を置くゴルフギアサージはこのほど、「スポーツマッサージ」、「ヨガ」をそれぞれゴルフレッスンとセットにしたイベントを西神戸店で開催する。                                                                                                

  • TPミルズが日本市場へ再上陸

    本格派のパターを製造販売する米TPミルズ社は先頃、ゴルフ専門商社のジーンズパシフィックと日本を含むアジア市場におけるライセンス契約を交わした。これによりTPミルズは、6年ぶりの日本上陸を果たす。

  • キャロウェイ、Pro V1の販売差し止め指令は有効と主張

    キャロウェイゴルフは12/23日、合衆国連邦巡回控訴裁判所(United States Court oa Appeals for the Fereral Circuit)の判事3名が、アクシネット社によるPro V1ゴルフボール特許侵害判決への反論請求を拒否したことを発表した。

  • オリムピック、シャフト市場参入

    釣具大手のオリムピック(本社大阪府、西野正人社長)は3月、ゴルフ用シャフトの製造販売で市場へ参入する。手始めにパター用シャフトを投入して、その後ウエッジ用、ウッド用などにつなげる構え。

  • PGAツアー試合数減少、秋シリーズが7から5に

    米国PGAツアーの秋シリーズ(Fall Series)が最低1試合は経済不況の影響を受け減少することが、12/18に発表された2009年度スケジュールで発表され、更にもう一試合が未定であることが判明した。

1 247 248 249