1. 「ゴルフプライド 」一覧

「ゴルフプライド」一覧

  • 2015年JGFにD・レッドベターがやってくる!

    日本フェィウィックは、2015年2月13日(金)~15日(日)に東京ビッグサイトで行われる「第49回ジャパンゴルフフェア2015」に合わせ、「ゴルフプライド」グリップのブランドアンバサダーであるデビッド・レッドベター氏を招聘することを発表した。

    2014.10.29 編集部編集部
  • ゴルフプライド、男女メジャーで圧倒的な使用率

    日本フェィウィックはこのたび、英国のロイヤルリバプールで開催された「全英オープン2014」において、全出場選手156人中122人(78%)の選手が「Golf Pride」のグリップを使用し、使用率1位であったことを発表。また、「全英リコー女子オープン2014」(英国・ロイヤルバークデール)においても、出場選手144人中104人(72%)が使用しており、男女ともに圧倒的な使用率を獲得したことを発表した(ダレルサーベイ社調べ)。

    2014.07.31 編集部編集部
  • 「ゴルフプライド」2014年マスターズでも使用率ダントツ1位

    日本フェィウィックはこのたび、2014年4月9日~12日に開催された海外メジャー初戦「マスターズ」(オーガスタナショナルGC、米国ジョージア州)において、全出場選手97名中78名(約80%・ダレルサーベイ社調べ)の選手が「Golf Prid」(ゴルフプライド)のグリップを使用し、使用率がNo.1であったことを発表した。

    2014.04.25 編集部編集部
  • 『ツアーベルベット』シリーズに待望のニューモデル

    日本フェィウィックは1月16日、「ゴルフプライド」グリップのニューモデルを発表。発表会は、都内のシミュレーションゴルフ施設(中央区銀座)で行われた。

    2014.01.17 編集部編集部
  • D・レッドベターがJGFに!

    日本フェィウィックはこのたび、2014年2月14日(金)~16日(日)の日程で開催する「第48回ジャパンゴルフフェア2014」(東京ビッグサイト:東京都江東区)に合わせ、ゴルフプライド社のアンバサダーであるデビット・レッドベター氏を招聘することを発表した。

    2013.12.09 編集部編集部
  • 見た目だけじゃない実用的なパターンデザインを施した『ニオン』シリーズ

    日本フェィウィックはこのたび、ゴルフプライド社製グリップ『Niion(ニオン)』シリーズ(オープン価格/店頭実勢売価1470円前後)を発売した。

    2013.05.22 編集部編集部
  • 強力なグリップ性能、雨汗にも強い! 『Z・ラバーグリップ』

    日本フェィウィックは5月上旬、ゴルフプライド社製グリップ『Z・ラバーグリップ』(オープン価格)の発売を開始する。

    2013.04.23 編集部編集部
  • 『ツアーベルベット』の軽量モデルが登場

    日本フェィウィックは8月より、ゴルフプライド社製グリップ『ツアーベルベット・ライト M62X』(オープン価格/店頭実勢価格840円前後)の発売を開始する。

    2012.06.27 編集部編集部
  • 硬度が20%以上アップした『Z・コードグリップ』

    日本フェィウィックは4月、ゴルフプライド社製グリップ『Golf Pride Z・コードグリップ(GRSC)』(オープン価格:店頭実勢売価1785円前後)を発売した。

    2012.04.24 編集部編集部
  • 可変式ヘッドに対応した『ツアーベルベット』の新モデル

    日本フェィウィックは3月、ゴルフプライド社製グリップ『ツアーベルベット・ラバー・360』(オープン価格:店頭実勢売価735円前後)の発売を開始した。

    2012.03.29 編集部編集部
  • 回復基調!5月のパーツ販売が昨対アップ

    東日本大震災の影響で低迷していたシャフト等のクラブパーツが、5月に反転。前年同月を上回る伸びをみせているという。総合パーツ問屋最大手の渡辺製作所が、5月度(4月21日~5月20日)のパーツ売上ランキング(本数ベース)を発表して明らかになった。同社は全国の専門店、工房などと1500件の取引口座を持っているため、全国のパーツ市況が俯瞰できる。近年はリシャフト需要が台頭しており、パーツ需要の盛り上がりは、ゴルファーの購買意欲を示す指針ともなる。

    2011.06.06 編集部編集部
1 2