1. 「タイトリスト 」一覧

「タイトリスト」一覧

  • タイトリスト、アイアン一気に4機種

    アクシネットジャパンは2011年12月、タイトリスト712アイアンシリーズとして『AP1』、『AP2』、『CB』、『MB』の4機種を発売する。タイトリスト契約プロも同モデルへ続々とスイッチ。今季好調のリッキー・ファウラーや先頃兵役から復帰Vを飾ったドンファンなども使用しており、すでにツアーで実績を挙げるモデル群だ。

    2011.09.16 編集部編集部
  • 震災に負けるな!タイトリストが学生交流戦

    震災に負けるな! アクシネットジャパンは「第1回 タイトリスト サポートスクール フレンドリーマッチ」を5月6日(金)~8日(日)の3日間、茨城県スプリングフィルズゴルフクラブで開催した。同大会は昨年まで13年間実施してきた「ネクストジェネレーションキャンプ」を、さらに発展させたチーム交流戦。時節柄、開催に際しては様々な声があったものの、踏み切った。

    2011.05.23 編集部編集部
  • ニュープロV1、ベールを脱ぐ

    "より遠くへ、より正確に"のキャッチコピーを引っさげて、6代目となる『タイトリストプロV1』(V1・V1x、ともに2月10日発売予定)がいよいよ動き出す。その記者発表会が昨日、都内イベントホールで開催された。発表会には『プロV1』の通算1000勝目(ワールドワイド)を飾り、日本男子プロの中で『プロV1』の勝利数(9勝)が最も多い谷口徹選手なども参加、ニューモデルを積極的にPRした。

    2011.01.28 編集部編集部
  • タイトリストVG3Cが3月デビュー

    アクシネットジャパンは2011年3月下旬、『タイトリストVG3Cドライバー』(税込価格:7万6650円)を発売する。現在、同社総合契約の芹澤信雄プロがテスト中で、「強いボールが打てる!」とすでに太鼓判を押しているニューモデルだ。

    2010.12.21 編集部編集部
  • 910、トップ宣言デビュー

    「先週の米ツアー、BMW選手権で当社のドライバーが初めてテーラーメイドを抜いて使用率トップを獲得しました」--。今週開催されたアクシネットジャパンの新製品発表会で、同社の中村孝社長は声高にトップ宣言した。

    2010.09.17 編集部編集部
  • タイトリスト使用率トップ

    先頃開催された全米プロで今季男子プロゴルフツアーのメジャー競技は終了したが、タイトリストが今年も強かった。4大メジャーの同社製ボールの使用率は、マスターズで55%、全米オープンで54%、全英オープンで58%、そして全米プロで54%と、メジャー競技全てで使用率トップを記録した。

    2010.08.23 編集部編集部
  • 芸術品!タイトリストVG3

    タイトリストは、日本人に最適と謳う『VG3』シリーズに注力しているが、ドライバー、ボールに続き9月下旬からアイアンを発売する。「フィーリング、打ちやすさ、飛距離を追求した軟鉄鍛造モデルです。日本人ゴルファーが好む形状や芸術性もふんだんに取り入れたものなので、きっと満足して頂けると思います」(アクシネットジャパン)

    2010.08.10 編集部編集部
  • タイトリストが3事業部体制へ

    アクシネットジャパンは、タイトリスト事業強化の一環として、下記のとおり組織改正を行った。   2010年8月1日付採用 タイトリスト・ゴルフクラブ事業部長 青木 貴代司   2010年7月1日付採用 タイトリスト・ゴルフ […]

    2010.08.06 編集部編集部
  • ボーケイから適合ウエッジ

    アクシネットジャパンは、2010年1 月1 日から施行された新溝規制に適合した『ボーケイTVD(ツアーバン・デザイン)ウエッジC-C(シー・ダッシュ・シー)』の受注を開始した。なお、ヘッド形状やロフトバリエーション(52度、54度、56度、58度、60度)は販売中のボーケイTVDウエッジと同様となる。

    2010.01.02 編集部編集部
  • タイトリストAPにニューモデル

    アクシネットジャパンは先頃、都内ホテルで『タイトリスト』、『コブラ』、『フットジョイ』の新製品発表会を開催した。ボールに関する発表はなく、今回はクラブとシューズにフォーカスしている。

    2009.08.21 編集部編集部
1 2 3 4