1. 「横浜ゴム 」一覧

「横浜ゴム」一覧

  • 横浜ゴム、日比野公良理事がプロギア代表取締役社長に就任

    横浜ゴムは2月14日の取締役会で、日比野公良理事をプロギア代表取締役社長へ就任することを発表した。 この決定は、3月27日開催の株主総会後に正式承認する予定

  • 『iD ナブラ RS』誕生キャンペーン

    プロギアは、『iD ナブラ RS』の発売を記念して発売日の10月10日から4つのキャンペーンを実施している。

    2014.10.16 編集部編集部
  • 横浜ゴム子会社が米LPGAで冠大会

    横浜ゴムはこのほど、米国子会社であるヨコハマタイヤコーポレーション(YTC)がアラバマ州で行われるLPGAトーナメントの冠スポンサーになることを発表した。大会名は「ヨコハマタイヤLPGAクラシック」で、契約は複数年。今年の開催は9月18日~21日で、アラバマ州プラットビルの「RTJゴルフトレイル・キャピトルヒル セネターコース」で開催される。

    2014.02.06 編集部編集部
  • アスリートが飛ばせる長尺『egg1』

    横浜ゴムは1月21日、都内映画館で新商品発表会を開催した。新商品はドライバー『egg1』、パター『シルバーブレードFF』、ボール『ソフトディスタンス』だったが、商品説明は『egg1』に終始した。

    2014.01.25 編集部編集部
  • 「プロギア」から2つのグッズシリーズ発売

    横浜ゴムはプロギアの新しいグッズシリーズ「RAINBOW POCKETS(レインボー・ポケット)」として、キャディバッグとトートバッグを12月13日より発売する。また同時に、14年の「プログッズ」シリーズとして、キャディバッグ3モデル、ボストンバッグ2モデル、ヘッドカバー5種の販売も開始予定。

    2013.12.05 編集部編集部
  • イエロー×中尺でストロークが安定!

    横浜ゴムはこのたび、プロギアのパター『Silver‐Blade ZN(シルバーブレード・ゼットエヌ)』シリーズの中尺モデル『Silver‐Blade ZN mid(シルバーブレード・ゼットエヌ・ミッド)』の発売を12月13日より開始する。ヘッド形状はブレード型(SB‐ZN 01mid)、マレット型(SB‐ZN 03mid)、センターBマレット型(SB‐ZN 05mid)の3タイプをラインナップ。価格はいずれも2万1000円(税抜)。

    2013.12.05 編集部編集部
  • 10年ぶりの記者発表で逆三角形の『iDnabla』

    横浜ゴムは8月6日、都内ホテルで新商品記者発表会を開催した。10年ぶりの記者発表は2002年の『Duo』以来。9月8日発売・プロ上級者モデルの『iD nabla(ナブラ) BLACK』シリーズのドライバー、FW、UT、アイアン、10月27日発売アベレージモデルの『iDナブラX』シリーズのドライバー、FW、UT、アイアンがそれだ。

    2012.08.16 編集部編集部
  • 『eggスプーン H・D』が数量限定発売

    横浜ゴムは7月末、プロギアよりヘッドスピードの速い上級者ゴルファー向けのスプーン『eggスプーン H・D』を数量限定で発売を開始する。

    2012.07.23 編集部編集部
  • PRGRから重めで黒いヘッドのベリーパターが新発売

    横浜ゴムは6月中旬、「Silver‐Blade HB(エイチビー)パター」シリーズの新モデルとしてベリーパター(中尺モデル)『SB‐03CS HB Belly』を発売した。

    2012.06.15 編集部編集部
  • フォージドアイアン対応のLEDウエッジ

    横浜ゴムは6月2日、軟鉄鍛造ウエッジ『L.E.Dウエッジ』(1万9550円)を発売した。フォージドアイアン対応の軟鉄鍛造ウエッジで、同社『IDブレードアイアン』など、ウエッジにもこだわりを持つ中上級者をターゲットとしたクラブだ。

    2012.06.07 編集部編集部
  • “非常識”なロフト角7度で飛距離アップ!

    横浜ゴムは3月、販社のプロギアを通じて飛距離アップを求めるゴルファー向けのストロングロフトドライバー「egg seven(エッグセブン)」(7万8750円縲怐jを発売する。完全受注生産というもので、少数派のニーズに応えるもの。ドライバーの試打、オーダーの受け付けは1月下旬からを予定している。(試打クラブ設置店の詳細は同社HPにてhttp://www.prgr-golf.com)。  

    2012.01.20 編集部編集部
  • PRGRがコナミと「握手」

    大手フィットネスチェーンのコナミスポーツ&ライフはこのほど、横浜ゴムが開発したスイング診断システムの「サイエンスフィット」を系列施設に導入することを決めた。ゴルフ業界では健康を切り口にした市場活性化に意欲的だが、両社の「握手」はその具体的な事例として注目される。

    2009.08.27 編集部編集部
  • 横浜ゴム新体制発表!

    横浜ゴムは先の人事異動に伴い4月1日付で、新体制を発表した。商品企画開発部長の朝吹英世氏が販売促進グループリーダーを兼務する。

    2009.04.02 編集部編集部