1. 「訃報 」一覧

「訃報」一覧

  • 巨星墜つ 重心理論の先駆者・竹林氏逝去

    フォーティーンの創業者である竹林隆光氏は27日、心不全のため都内の病院で逝去。64歳の早逝だった。竹林氏がクラブ開発に携わったのは横尾製作所時代からで、1980年7月、他社に先駆けて中空アイアンの『グランドシルバード』を商品化したことが注目された。これは重心理論をいち早く導入したモデルで、同時に身体とクラブの最適化を図るために「慣性モーメント数式表」を発表するなど、クラブづくりに物理の視点を取り入れた。クラブは「カオが命」といわれた時代に、アマチュア目線と物理的な発想でクラブの進歩を追求した功績は大きい。

    2013.12.27 編集部編集部
  • 杉原プロ、合同葬の詳細決まる

    昨年12月28日に逝去された杉原輝雄氏(享年74歳)の「お別れの会」が、下記のとおり行われる。2月13日(月)、場所はリーガロイヤルホテル タワーウイング3階「光琳の間」(大阪府大阪市北区中之島5‐3‐68 電話06‐6 […]

    2012.01.30 編集部編集部
  • 杉原輝雄プロ、逝去

    プロ通算63勝を挙げ、『ゴルフ界のドン』と呼ばれた杉原輝雄プロが本日午前、逝去された。前立腺癌からリンパへの転移によるもので、享年74歳だった。通夜は近親者のみの密葬で行い、後日「お別れ会」(未定)を実施する予定。

    2011.12.28 編集部編集部
  • 島田ゴルフ製作所、島田会長逝去

    島田ゴルフ製作所会長の島田浅夫氏はここ数年、健康を害して入院中だったが、9月7日逝去された。享年90歳。11日に親近者による葬儀が行われた。 島田氏はゴルフ界の草分けで、昭和5年に国産初のゴルフ用シャフト、スキー用スチー […]

    2010.09.16 編集部編集部