• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • カムイワークスジャパン KM-300DRIVER

    編集部
    SNSでシェアする
    低スピン&球がつかまる 風に負けない強弾道

    Check point!

    • 突出した飛距離性能
    • 爽快な打球音
    • 操作性も◎
    ###?永井プロ&Drスギの試打インプレッション 永井 ?「構えた印象はカムイらしい、やや三角形型のシャープなDEEPヘッド。ソールを見れば一目瞭然ですが、打球面後方へ重量を配置、前重心のためインパクト効率が高そうな印象です。実際に打ってみると、重心距離&深さがシャフトに近い部分にあるので操作性も良く、俊敏なヘッド挙動を感じました」 Drスギ ?「そうですね。計測結果でも、低スピン(2230rpm)かつ、球が良くつかまっています。永井プロのいうように浅重心設計で、インパクトロフトも13度と立っているため、風に負けないライナー弾道が打ちやすい特性があります」 永井 ?「重心が浅くてインパクトロフトが少ないと、ボールが滑って右に飛びそうですが、そうした心配は一切ありません」 Drスギ ?「フェースアングルや重心位置&重心距離でカバーしているのが分かります。しっかり考えて設計されたヘッドですよ」 永井 ?「総括すると操作性に優れ、飛ばし性能に長ける。低スピンで直進性も高い。実際のコースで左右高低の打ち分けを活かしながら攻めていく、実戦的なドライバーといえます。打感と弾きも絶品。インパクト時のたわみが非常に強く、球を跳ね返す効果も良く出ている。ロフトとシャフトのマッチング次第では、最大飛距離を引き出すことができる、夢のあるドライバーです」

    商品詳細

    『KM300』ドライバーは、フェースの裏表にスコアラインを入れて、トゥとヒールに張りが出来る(波トタンの原理)構造。ヘッド内へ空気を圧縮充填し、インパクト時の空気流動の凹みと膨らみで押し返す独自構造のルール適合モデルとなっている。 空気注入口は、ヘッド中央部に専用バルブを設置。ヘッド内でバランスを取るビス穴は奥で塞いでいるため、バランス変更時はビスを外しても空気がもれる心配はないという。また、シャフトを差し込むホーゼル内も同様である。クラブ完成品のほか、ヘッド単体での販売も行っている。
    • ボディ:βチタン
    • フェース:特殊βチタニウムフェース
    • ロフト角:9、10、11度
    • ライ角:60度(±1可能)
    • フェースアングル:-1~+2度(0.5 刻み)
    • クラブ長:45.5インチ
    • 総重量:294g
    • 価格:8万9000円(税抜)~、ヘッド単体:6万5000円(税抜)~ *左用あり
    160404_kamui_2.jpg

    お問い合わせ カムイワークスジャパン

    可搬型ゴルフアナライザー Golf Swing Better Plesio

    img_1604_ditect.jpg 今回は、いま業界で引く手あまたの最先端可搬型ゴルフアナライザー『Golf Swing Better Plesio』で計測。同製品は、毎秒1000フレームの高速度カメラ2台で撮影されたインパクトの瞬間映像をもとに、初速、弾道、スピン量等のボール計測。そして、クラブのブロー角、入射軌道、フェース角、ライ角、HS のデータ計測も可能な万能測定器。 お問い合わせ先:ディテクト(03-5457-1212 http://www.ditect.co.jp/)

    撮影協力:ディテクト、京葉カントリー倶楽部

    タグ
    カムイワークスジャパン