1. 注目記事
  2. ギア評価

アディダスゴルフ TOUR360 BOA BOOST

ギア評価 編集部

中足部のホールド感が絶妙 次の一歩が踏み出しやすい

Check point!

  • アスリートの要求に応えたスパイクレス
  • 前作よりもホールド感が向上
  • グリップ力があって疲れにくい

神谷幸宏のインプレッション

フラッグシップらしいデザインで、履くだけで強くなれそうな印象です。実際に履いてみて、高評価に繋がっているポイントはズバリ、中足部をぐるりと包みこむ『360WRAP(ラップ)』。ここへ『Boaワイヤー』を内蔵して、Boaクロージャーシステムと連動。足首をしっかりホールドしてくれるので、スイング時の横ブレの心配は一切ありません。

さらに、最新の『IP-1ダイヤル』は1㎜単位で微調整が可能。傾斜地で是非、クルっと回して締めてほしいですね。明らかに紐靴にはない長所といえます。正しくスイングするには踵が動いてはダメですが、アディダスゴルフのシューズは、踵部の接地面積が広いので安心して振っていけるのも◎。

そして、歩行効率の向上も特筆すべき点です。ランニングシューズで培った『BOOST フォーム』を前足から踵までフルレングスで搭載。バネのようなクッション性と反発性は、他のゴルフシューズにはない心地よさがある。次の一歩を踏み出しやすいので、歩くリズムも良くなるでしょう。ゴルフは、間合いのスポーツですからスイングにも好影響を与えてくれそう。 対象者は、もう一歩上のプレーを目指す、向上心溢れる中・上級者が見えてきます。私も自信を持ってお勧めします。

商品詳細

  • 価格:オープン
  • 重量 ( 片足 ):520g(25.5cm)
  • サイズ:24.5cm~28.0cm(※カラーは29.0/30.0cmサイズ展開)
  • ラスト:ツアーパフォーマンスワイドラスト (EEE)
  • 素材:甲 / 人工皮革・合成樹脂 底 / 合成樹脂
  • 4色展開:※ホワイト / コアブラック / パワーレッド、ホワイト / ミネラルブルー / パワーレッド、※ホワイト / シルバーメタリック / ダークシルバーメタリック、コアブラック / コアブラック / パワーレッド

1605-adidas-boa_3.jpg
「360WRAP」に Boa ワイヤーを内蔵し、かつてないホールド性を実現

1605-adidas-boa_2.jpg
計10個の低床構造「シンテッククリーツ」と「トルション・トンネル」に施された「セントラクション」が、スイング時の安定性を向上。

商品のお問い合わせ テーラーメイド ゴルフ


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • コーヅゴルフ、店舗移転のお知らせ

  • 株式会社フラッグ、事業譲渡並びに商号変更に関するお知らせ

  • IOMIC、人事異動のお知らせ

  • アジルパートナーズ、事務所移転のお知らせ

関連記事

  • 「BOA搭載は当たり前の時代、Boostが店頭差別化商材へ名乗り」

  • 「Boa特需」に沸いたシューズ市場、次なる課題は脱Boaを実現する付加価値販売

  • アディダスゴルフ16SSプレス内見会を開催

  • アディダスゴルフ、アシュワース2015FW内覧会を開催

  • アディダスG&アシュワース2014FW内覧会を開催

  • 日本限定フットウエア『TraxionLITE FM JP』