1. 注目記事
  2. ギア評価

ブロッサム/ウィン スパイラル プラス

ギア評価 吉村真

スイング中の情報も倍得られる凸凹グリップ

Check point!

  • 切り返しタイミングを感じる
  • 引っ掛かって、滑らない
  • シャフトの挙動も感じやすい

永井プロの試打インプレッション

一目見て分かる通り、独特のデザインが特長ですね。その構造は、スパイラルの形状に高さ2ミリの突起という表現が分かりやすいと思いますが、イメージ的には厚さの異なる細いテーピングがほどこされた感じです。

スイング中には大変興味深いことを感じました。それは、2ミリの突起部が独自の収縮性を持ち合わせており、スイング中にグリッププレッシャーが強くなる瞬間や弱くなる瞬間に、手の平の中で呼吸しているかのようなレスポンスがあります。

実際にはトップからの切り返しの瞬間にグリッププレッシャーを強くしやすかったり、そしてインパクトに向かってグリッププレッシャーを弱めるという、スイング中のタイミングをグリップ自体がナビゲートしてくれる性能を有していると感じました。そのような意味では、スイング中の手元の挙動、つまり、手元が何処にあるのか、どのタイミングで、何をしているのかという情報が、通常のグリップと比較して、非常に多くゴルファーに提供されると思います。

特に右手(利き手)の挙動に対する情報が多く伝わってきますので、例えば、右手でしっかりと叩いていけるスイングに導いてくれるということもいえるでしょうね。そういう意味での対象者は、インパクトが弱いなぁ~と思われているゴルファーやスライサーには、いままでのグリップと比較して倍のフィーリング(情報)を得ながら、インパクトを迎えられると思います。

重量は48gと軽量ではありませんが、カウンターグリップとして使用するのも良いでしょう。 使ってみるとゴルファーに対する情報量が多く得るものも多いと思いますので、一度試してみて下さい。

商品詳細

米 ウィングリップの日本代理店であるブロッサムは6月末、日本市場専用モデルのウッド・アイアン用グリップ『スパイラル プラス』を発売する。

特長は商品画像の通りで、ラップ式だがその中央が盛りあがっており、その高さは2ミリ。米ウィン社は最近、釣竿用グリップの製造販売にも乗り出しており、釣竿用グリップ『コンツアー』をヒントに日本主導で開発されたのが『スパイラル プラス』というわけだ。

その特徴は、手の引っ掛かる凹凸感に他ならない。現在、R&Aに申請中だが、「不適合の烙印を押されても構いません。ゴルフショップとの商談では、規則に対する不安の声は聞こえてきていませんから」(同社)

重量は48g±2g、サイズは内径0.60、素材はドライETXで、柔らかさや衝撃吸収力などは、通常のウィングリップと同様で、軽く握ることで体全体の力が抜けて、一体感を生みスイングを安定させるという。これまでウィン製グリップで日本主導のモデルはなかった。「日本市場はシニアゴルファーが中心で、最近では女性ゴルファーも台頭しています。握力が弱くても性能が発揮される商品のニーズを受けて開発に至りました」(同社)

  • 価格:2600円(税抜)

1606-winn_1.jpg

お問い合わせ ブロッサム

撮影協力:熊谷ゴルフクラブ、カゴハラゴルフクラブ


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • KBS初のウッド用カーボンシャフト『KBS TD』登場

  • 今年で12回目のゴルフマジック大試打会開催

  • 「脱・神の手」が新たなミウラ主義? 鋳造飛び系で新境地開く三浦技研

  • ヘッドの特性を最大限に生かす、スリリング初のアイアンシャフト『ソラトビ』

関連記事

  • 『ウィン PRO X』に新カラー・新サイズ登場

  • ブロッサム/ウィン CARNIVAL (カーニバル)を検証

  • 凸凹グリップ『スパイラル プラス』登場

  • ウィンの日本限定復刻盤グリップが登場

  • サンマウンテンの日本限定スタンドバッグが登場

  • インパクトの抵抗を減らす「ナイフ型」のティーが登場