1. GRAVITY WACCINE compo NEW GR55

GRAVITY WACCINE compo NEW GR55

 2014/05/02 ギア評価
この記事は約 4 分で読めます。 100 Views

GRAVITY WACCINE compo NEW GR55

GRAVITY WACCINE compo NEW GR55

永井延宏プロの試打インプレッション

インパクトを造れる熟練ゴルファーへ 好みの長さで仕上げる『GR55』

「今回リニューアルした『GR55』ですが、今日はもう一つの軽量タイプ『GR51k』と比較してみました。『GR51k』は手元と先端に重量が配分されており、中間部分を感じないシャフト。つまり長尺仕様でも長さを感じないというメリット、そして遠心力や身体の回転を使って飛ばすというメリットがありました。それに対して『GR55』はバッド側に搭載する金属シートのスパンを長くしており、シャフト全体の一体感がより鮮明に感じ取れます。シャフトは振り子のような、よりシンプルな挙動を感じやすいと思います。これは長尺でも短尺でも同じ挙動を実現できるので、同じタイミングで撓り戻ります。振り遅れが発生せず、ミート率の高いインパクトを迎えられます。自分でインパクトを造ることができる熟練ゴルファーには、好みの長さで仕上げると、大きな飛距離に繋がると思います」

商品詳細

今年4月にリニューアルした『GR55』は、前モデルと比較して、先端と手元の重量を高め、中間部の重量を削減した。シャフト全体では、約3%の減量に成功。そして、その重量配分の肝となる先端と手元に搭載される金属を、薄く長く変更して、44~48インチで重量感を維持している。その結果、軽量化と振り子設計の進化により、ヘッドスピード(HS)とミート率が向上。トップからの切り返しの速さにより、キックポイントが変わり、低速HSではボールが上がりやすく、高速HSでは中弾道・低スピンを実現している。また、特殊素材の配合により、前モデルの特長である”左への巻き込み”を軽減し、一層叩けるシャフトに進化を遂げた。最大8.6%の飛距離アップを可能とし、アクティブシニアの大きな武器として生まれ変わった。

■価格:8万円(税別) ※振動数の参考地は、45.5インチ/D1認定

GRAVITY WACCINE compo NEW GR55

商品のお問い合わせ

グラビティー

TEL:0800-1111-1848

ホームページはこちら

【今月の特集のトップへ戻る】

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • 当たり負けしないからボールが しっかりと転がる!マルマンKSパターを永井プロが徹底検証

    • ジェージーイーの新製品 一気に振り切れる『BULLET』 強・高弾道『GALPHA PRATINA』を検証

    • 初速がとにかく速い!メタルファクトリー A9ドライバーを永井プロが試打検証

    • これぞヨネックス! “カーボンテクノロジー”の粋を集めた新ドライバー『EZONE GT』を徹底検証

    • 触る程度に握るグリップで アプローチの幅も広がる『ウィン スパイラルプラス』

    • アッタス史上初の「軽硬」を採用。ボール初速とつかまりを最大化したATTAS CoooL(アッタスクール)