1. 注目記事
  2. ギア評価

ナイキゴルフ TW ’14(MESH/IT)

ギア評価 編集部

ナイキゴルフ TW ’14(MESH/IT)

ナイキゴルフ TW '14(MESH/IT)

プロダクト担当者インタビュー ナイキゴルフ 高橋伸忠氏

メッシュ版の『TW ’14』登場 固定式スパイクで快適な履き心地

「『TW’14(MESH/IT)』は、夏のゴルフに大変お勧めです。タイガー・ウッズがランニングやトレーニングで履いている『ナイキフリー』というシューズからインスピレーションを得たソールが特長の『TW’14』のサマーバージョンという位置づけです。最大の特長は、アッパー部分のメッシュ素材採用による通気性の向上でしょう。そして、フリー・テクノロージーを基にしたソールを、インテグレーテッド・トラクションでデザイン。スパイク鋲が搭載されていなくても、ゴルフに必要なスパイク力を発揮します。また、スパイク鋲を装着していないことと、アッパー部のメッシュ素材の採用で、軽量化にも成功しました。そして、足を包み込んでフィット感と安定感をもたらすダイナミックフライワイヤーも大きな特長です。足底から中足部にかけて、包帯のように足を包み込む構造で、ワイヤーが足の自然な動きに合わせて弛緩・収縮して高次元でのフィット感を生みだします。ナイキならではの革新的な技術がもたらすフィット感、安定性、グリップ力、快適性を是非、店頭でご推奨下さい」

商品詳細

昨年発売された『TW’14』に新たなバージョンが追加された。それが『TW’14(MESH/IT)』。”ナイキフリー”のテクノロジーを搭載したソール、足を包み込みフィット感と安定感をもたらす”ダイナミックフライワイヤー”などが特長で、2万円以上のカテゴリーで大きなシェアを獲得している。メッシュ素材をアッパー部に使用し、アウトソールに固定式スパイク”インテグレーテッド・トラクション”を採用したのが『TW’14(MESH/IT)』だ。快適な履き心地とツアーレベルの機能を両立するシューズだ。

■価格:オープン価格

■素材:アッパー/合成繊維、ミッドソール/合成樹脂、アウターソール/合成底

■サイズ:25.0~29.0cm

■重さ:約370g(片足、25.0cm)

■カラー:2色展開

ナイキゴルフ TW '14(MESH/IT)

商品のお問い合わせ

ナイキジャパン

TEL:0120-6453-77

ホームページはこちら

【今月の特集のトップへ戻る】


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 株式会社フラッグ、事業譲渡並びに商号変更に関するお知らせ

  • IOMIC、人事異動のお知らせ

  • アジルパートナーズ、事務所移転のお知らせ

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • 真っ直ぐ構えられる『S7K』パター 安定した振り子ストロークも実現

  • 女子ツアー通算6勝の「LOOPシャフト」を永井プロが試打評価!

  • 5代目『RS』3モデルを徹底検証!ギリギリだけじゃない「快心の一撃性能」をプラス

  • 福山ゴルフ「トレンチウッド」試打!バフィーのロフト、42インチで3Wの飛距離を凌ぐ?

  • 新生DIRETTO Opus2を打ってみた!

  • グラファイトの新ブランド『G』を試打 HS別に徹底検証