1. 注目記事
  2. ギア評価

BRIDGESTONE TOURSTAGE X-DRIVE GR

ギア評価 編集部

BRIDGESTONE TOURSTAGE X-DRIVE GR

BRIDGESTONE TOURSTAGE X-DRIVE GR

永井延宏プロの試打インプレッション

パワースリットでビッグキャリーの飛び

「GRシリーズは、時代の先駆的なクラブという位置づけのブランドですが、デザインが一気に変わりました。イエローを基調としたアメリカンテイストなデザインがひと際目を引きますが、クラブづくりは至って日本的です。構えた印象は、アップライトでヘッドはややフック。球が右にスッポ抜けるイメージは皆無で、重心距離も短いですから、球のつかまりはよさそうです。リアルロフトも多めですので、” やさしさ ” が伝わってきます。実際に打ってみると、印象通りの球筋が得られ、クラウン部に設置された溝効果からか、高弾道の力強い球が1発目から出ました。試打クラブの装着シャフトは、標準仕様の『TourAD B14-03w』(S)。55gと軽量ですが、手元部分の剛性が高くコシがあり、しっかりしていますが、非常に振りやすい。ヘッドとのマッチングも◎。タイプ的には、リズムが早めで、シャープにスイングをする人にミートするでしょう。また、普段60g台のシャフトを使っている方でも違和感なく使え、むしろヘッドスピードがアップするのでは?打感は、しっかりとした厚みのある手応え。とにかくつかまりがよく、普通に振れば自然にドローボールになるので、飛距離も伸びるでしょう。 今モデルではGR初のフェースアングル調整機能を搭載、微調整が可能になっていますので、是非、自分好みの弾道を見つけてください」

商品データ

■ヘッド素材:6AL-4V チタン合金、ステンレスネジ

■フェース素材:6AL-4V チタン合金

■ロフト角:9.5、10.5

■ライ角:59度

■フェース向き:ややフック

■ヘッド体積:460cm3

■長さ:45.5

■シャフト(硬さ):TourAD B14-03w(S、R、SR)、ツアーAD MT-6(S)、ディアマナW60(S)

■価格:TourAD B14-03w = 6万900円、TourAD MT-6、ディアマナW60 =各7万6650円

商品のお問い合わせ

ブリヂストンスポーツ

TEL:0120-116613

URL:www.bs-sports.co.jp

【今月の特集のトップへ戻る】


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • 7代目は何が新しいのか?『スピーダーエボリューション7』を徹底検証

  • ATTAS史上初の「叩ける」中元調子12代目『DAAAS』を徹底検証

  • 真っ直ぐ構えられる『S7K』パター 安定した振り子ストロークも実現

  • 女子ツアー通算6勝の「LOOPシャフト」を永井プロが試打評価!

  • 5代目『RS』3モデルを徹底検証!ギリギリだけじゃない「快心の一撃性能」をプラス

  • 福山ゴルフ「トレンチウッド」試打!バフィーのロフト、42インチで3Wの飛距離を凌ぐ?