1. ブリヂストンスポーツ PHYZⅢ ドライバー

ブリヂストンスポーツ PHYZⅢ ドライバー

 2014/04/07 ギア評価
この記事は約 4 分で読めます。 72 Views

ブリヂストンスポーツ PHYZⅢ ドライバー

ブリヂストンスポーツ PHYZⅢ ドライバー

永井延宏プロの試打インプレッション

ゴルファーの持ち味、パワーと技術を活かせるクラブ

試打クラブ ロフト角:10.5度▽硬度:S
 「三代目となる『PHYZ Ⅲ』ドライバーは、ネックが調整式になりました。フェース向き、ライ角はもちろん、長さが替えられるのが特長的で、45.5インチをベースに0.5インチ伸ばして最大46インチまで可変可能。1ヤードでも飛ばしたい、アクティブにゴルフを楽しみたい、というゴルファーの声を反映させたものですが、長さが0.5インチ変わると、振り心地やフィーリングは大きく変わってきます。このあたりは長さに応じてバランスウエイトによりヘッド重量の調整が可能になっているので問題ありません。非常に機能性の高いクラブだといえます。
 飛ばしの機能という部分では、クラウン部フェース寄りに3本のスリットを装着。この機能は昨秋投入した『GR』ドライバーで採用し、実際に” 飛ぶ”ということで好評を博しました。『PHYZ Ⅲ』では目に見える形で取り入れ、さらにこのスリットをトゥ→ソール部分へ拡大。一体感があり、フェースの弾きがいかにも良さそうな印象を視覚的に与えています。
 実際に打ってみると、従来モデルよりも明らかにしっかり感がありますね。試打クラブはSシャフトを装着し、前作までの” シャフトが仕事をしてくれる”お助け機能はその比率を弱め、『PHYZ Ⅲ』ではむしろゴルファーの持ち味、パワーと技術を伝えられる仕様です。
 対象者は自分でクラブをしっかりと振り抜いていけるゴルファー。イメージ的にはカートに乗らないでゴルフを楽しむ、太陽の下で汗をかきながらプレーを楽しむ、そんな方にお薦めしたいクラブです。
 とはいうものの『PHYZ』らしいボールのつかまりは健在で、ほとんど真芯で球をとらえて自然に高弾道のドローボールが打てました。スリット効果もあるのでしょう。” 弾く”厚いインパクト音で、手に伝わる衝撃は玄人好みの仕上がりを見せます。テイストを替えながら、1ヤードでも飛ばす、という想いを満たしてくれるドライバーです」

商品詳細

価格:PHYZⅢドライバー PZ-504Wシャフト(カーボン仕様)8万円+税

商品のお問い合わせ

ブリヂストンスポーツ

TEL:0120-116613

URL:http://www.bs-golf.com

【今月の特集のトップへ戻る】

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • 当たり負けしないからボールが しっかりと転がる!マルマンKSパターを永井プロが徹底検証

    • ジェージーイーの新製品 一気に振り切れる『BULLET』 強・高弾道『GALPHA PRATINA』を検証

    • 初速がとにかく速い!メタルファクトリー A9ドライバーを永井プロが試打検証

    • これぞヨネックス! “カーボンテクノロジー”の粋を集めた新ドライバー『EZONE GT』を徹底検証

    • 触る程度に握るグリップで アプローチの幅も広がる『ウィン スパイラルプラス』

    • アッタス史上初の「軽硬」を採用。ボール初速とつかまりを最大化したATTAS CoooL(アッタスクール)