1. 注目記事
  2. ギア評価

マスターズ ASTRO PREMIUM WI460 & ASTRO TOUR S1

ギア評価 編集部

マスターズ ASTRO PREMIUM WI460 & ASTRO TOUR S1

マスターズ ASTRO PREMIUM WI460 & ASTRO TOUR S1

永井延宏プロの試打インプレッション

パーシモン世代にもウケる『S1』、オートマチックな『WI460』

「『S1』はパーシモン的で小ぶりでシャープ、『WI460』は現代的な大型ヘッドで慣性モーメントも高い形状ですが、どちらもネックがすっきりしていて、クラブを知っているメーカーのヘッドですね。共につかまりがよく、センターヒットでもドローボールが出やすい。それに加え『S1』は、ヘッドに芯が感じられインパクト時のエネルギーを効率良くボールに伝えています。打感も良く、パーシモン世代を含め、ゴルファーに技術的な引き出しを引っ張り出すドライバーですね。一方の『WI460』は、小細工を要しないドライバー。オートマチックでボールがつかまり、大きなドローが打てます。共に質感といい、美しさといい、ベテランゴルファーにうってつけのドライバーですね」

商品詳細

バランス調整機能を搭載し極限の飛びと打ちやすさを追求したドライバー『アストロツアーS1』。フェース素材は、飛びに定評のあるSP700で、鍛造製法のカップフェース構造のドライバー。アンダーカットソール、カップフェース&CNC精密加工、そしてヘッドスピードがアップする新設計カーボンシャフトが特長。一方で、やさしさと飛距離を追求した『アストロプレミアムWI460』。フェース素材にDAT55、ボディに6-4チタンを採用し、前モデルからクラウン後方をフラットにすることで空気抵抗をスムーズにして、さらに重心位置と重心深度を重視したドライバーだ。
 打ちやすさと直進性を追求した新ドライバーで、シャフトは『アストロツアーS1』と同じシャフトが装着される。

■価格:『ASTRO TOUR S1』:ダブルキックカーボン / 7万5000円(税別)、フジクラ7軸カーボン / 8万円(税別)、『ASTRO PREMIUM WI460』:ダブルキックカーボン / 8万円(税別)、フジクラ7軸カーボン / 8万5000円(税別

商品のお問い合わせ

マスターズ

TEL:06-6974-2717

URL:http://www.mastersgolf.co.jp

【今月の特集のトップへ戻る】


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • ヤマニ、人事異動のお知らせ

  • PING 2019 SPRING & SUMMER – ピンWebカタログ

  • 渡辺製作所 ソケットカタログ 2019

  • ヨネックス、役員人事及び組織改編に関するお知らせ

関連記事

  • ミート率が上がるシャフト『ハドラス スマッシュ』を永井プロが試してみました

  • 高機能で低価格のレーザー距離計『ジョルトファインダー』の実力は?

  • KBSのアイアン用シャフト『KBS TOUR グラファイトアイアン』永井プロ試打レビュー

  • ミート率を高める『アストロツアーV Ⅳ』完成度の高い4代目がついに登場

  • ビッグキャリーで飛ばす。 超軽量の最新シャフト『GRAND BASSARA β』を永井プロが検証

  • DIRETTOがリニューアル!最大限の反発性能を実現した『DIRETTO Opus2』