1. トライアル/パワービルト AIR FORCE ONE N7 FW

トライアル/パワービルト AIR FORCE ONE N7 FW

 2014/04/07 ギア評価
この記事は約 4 分で読めます。 131 Views

トライアル/パワービルト AIR FORCE ONE N7 FW

トライアル/パワービルト AIR FORCE ONE N7 FW

永井延宏プロの試打インプレッション

窒素充填で強弾道、シンプル形状でも多機能なFW

「窒素がヘッド内に充填されているからか、インパクト時の当たり負けがありません。そしてヘッド内が高気圧で、ヘッドの中央から等しく外側に圧力がかかっています。フェース面上でいえば、等しく反発性能が広がっており、スイートエリアが広いといえますね。そういう意味では、ミスヒット時の飛距離のロスがなく、方向性も安定しています。また、バルブがウエイトとなって深重心を実現しているようですね。それも相まって、先のインパクトに負けない強弾道が実現できるのだと思います。外観はすっきりしたシェイプなのに、多機能なフェアウェイウッドという位置づけでしょう」

商品詳細

『エアフォースワンN7フェアウェイウッド』は、ヘッド内に圧縮窒素ガスを約5.5気圧注入(特許取得済み技術、乗用車のタイヤ気圧は2気圧程度)。窒素ガスの特性は、大気の約78%を占めるエコ素材であり、環境に左右されず安定した効果を発揮。圧縮窒素ガスを充填してヘッド内圧を高め、ヘッド自体の反発力を高める効果を狙っている。168緕、と大きすぎず、安心感のあるサイズ感は、構えた時の安心感と操作性をイメージ。コスメも凝っており、マットブラック加工は、反射を抑制し、上級者でも満足できるヘッドに仕上がっている。また独自のFFT技術(フェース・フレックス・テクノロジー)による、フェースのたわみ加工で反発力も向上。ソール形状は、トゥ・ヒールの後方部分の厚みをカットして、中央部に重量を配置。ヌケるソールと最適重心設計で、伸びのある高弾道と安定した距離感を可能にした。

■価格、スペック:オリジナルシャフト装着モデル:2万3000円(税別) 3W:ロフト15度、S、R 5W:ロフト18度、S、R

商品のお問い合わせ

トライアル

TEL:06-6568-2700

URL:http://www.powerbilt.jp

【今月の特集のトップへ戻る】

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • 当たり負けしないからボールが しっかりと転がる!マルマンKSパターを永井プロが徹底検証

    • ジェージーイーの新製品 一気に振り切れる『BULLET』 強・高弾道『GALPHA PRATINA』を検証

    • 初速がとにかく速い!メタルファクトリー A9ドライバーを永井プロが試打検証

    • これぞヨネックス! “カーボンテクノロジー”の粋を集めた新ドライバー『EZONE GT』を徹底検証

    • 触る程度に握るグリップで アプローチの幅も広がる『ウィン スパイラルプラス』

    • アッタス史上初の「軽硬」を採用。ボール初速とつかまりを最大化したATTAS CoooL(アッタスクール)