1. 注目記事
  2. ギア評価

GRIP MASTER SWINGER TOUR WRAP

ギア評価 編集部

GRIP MASTER SWINGER TOUR WRAP

GRIP MASTER SWINGER TOUR WRAP

永井延宏プロの試打インプレッション

グリップでスイングが劇的に変わる典型的なモデル

「いやぁ、この本革の質感、いいですねぇ。スタイルにこだわるゴルファーは、欲しがるでしょうね。まず、グリップしてみて感じるのは、革特有の吸いつくフィーリング。野球ではバットに松脂をつけて滑らないようにしますが、そんな粘りつくような感じです。特に本革グローブとの相性はよく、手とグリップの一体感を強く実感できますね。特筆したいのは、左手のグリップ。ピタッと決まるので、手に余計な力が入らずグリップもズレません。積極的に左のリストを使っていけるので、しっかりとコックが入ったスイングができる。言い換えれば、力みが取れてタメを感じやすくなるので、トップからダウンスイングへの切り替えしがスムーズ。こうなると、体重も左へしっかり乗せられるので、力強いインパクトが得やすくなります。グリップでスイングが劇的に変わる典型的なモデルです。価格は1本3800円くらいとかなりのプレミアムですが、このグリップはショートゲームとの相性もいいので、ウエッジ1本から試すのもありでしょう。でも、ジェフ・オギルビーなどは2年間も同じものを使っていると聞きます。要するに、長く使用できることを考えたら決して高くはないですし、何よりもおしゃれでゴルフも上達できる。コスパの高さを強く感じます」

商品詳細

エンジョイゴルフ&スポーツジャパンは、今年から” 本革ツアーNO.1″ と呼ばれる『グリップマスター』の販売を開始した。滑らずなめらかな特殊加工を施し手に馴染むのが特徴だ。

■ツアーラップ:重量/49±2g、口径/0.6インチ、カラー:黒/黒、黒/赤、黒/オレンジ、茶/赤、茶/オレンジ、価格/3800 円+税

■クラブメーカー手縫いバックライン:重量/45±2g、口径/0.6インチ、価格/3800円+税

■キッドスインガー(山羊革):重量/43±2g、口径/0.6 インチ、価格/3800円+税

■ツアーパター:重量/ 52±2g、カラー/赤、オレンジ、白、青、価格/4800円+税

■ツアーパターミッドサイズ:重量/70±2g、カラー/赤、白、オレンジ、価格/4800円+税

■フェザーライト:重量/60±3g、カラー/赤、白、グリーン、価格/4800円+税

※昔の革巻きとは違い、技術的にも進歩し雨でも滑らない。全国主要工房での販売を中心に展開。

商品のお問い合わせ

エンジョイゴルフ&スポーツジャパン

TEL:03-6447-1260

MAIL:info@enjoy-golf.jp

商品情報:http://www.enjoy-golf/gripmaster

会社情報:http://www.enjoy-golf.jp

  • <a href="”>

【今月の特集のトップへ戻る】


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アルペン、人事異動のお知らせ

  • キャスコ、東京本社事務所移転のお知らせ

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

関連記事

  • 『MEGEM(ミゲム)』MIRAIが放つ低スピンヘッド!蒼い宝石を徹底検証

  • エッジワークス『EG520-MK』『EG519-ML』シャフト投入!インパクトで「叩ける・押せる」

  • 最速粘り系シャフトArch 『CA-01』『CA-01P』を徹底検証

  • ラウンド後のボディケアに 『シリアス 近赤外線温熱LED』を試してみた

  • 『VATIC』ドライバー試打 ヘッド一つで理想の弾道を出せるのか? 徹底解説

  • あらゆるゴルファーを助ける『Diamana TB』ミスヒットに強いシャフト