1. 注目記事
  2. ギア評価

ニコンイメージングジャパン COOLSHOT

ギア評価 編集部
1505_nikon

check point

  • ■レーザー距離計が苦手なゴルファーにもオススメ!
  • ■驚異的なレスポンスで、使いやすさアップ!
  • ■ずば抜けて見えやすい高性能ファインダー!

永井延宏プロの試打インプレッション

特に気に入ったのが、『ワンプッシュ連続測定機能』です。連続照射してくれますから、レーザー距離計が苦手だったゴルファーもストレスなく、ターゲットを測距することができるでしょう。セルフプレーが多い昨今、正確な距離が分かることで、プレースタイルも変わり、スコアアップも期待できます。また、雨の日のプレーでも安心して使える防水性、プラスチック製のボディーに仕様を変えたことによる軽量化、耐久性の向上など、ゴルファー目線で取り組むモノづくりの姿勢は、特筆すべきポイントだと思います。また、レーザー距離計は自分のゴルフプレーのみならず、トーナメント観戦に持っていくことをオススメします。プロのドライバーショットの飛距離、セカンドはどのぐらい残っていて、その距離からどういう球筋で攻めるのか?なんていう使い方をするのも面白いですし、勉強になると思います!

高橋晋平の Buyer’s EYE

競技においても使用可能なケースが増えていることに加え、価格がお手頃になったので、レーザー距離計は売れ筋商材です。特に、同社製品は他社製品と比べ、ずば抜けてターゲットが見えやすいのが特長的。おそらくレンズやファインダーが高性能なのでしょうが、とにかくキレイの一言。また、優れたワンプッシュ連続測定機能が付いているので、よりターゲットが狙いやすく、何度もボタンを押すことによる手振れの心配もないですから、使いやすいのも嬉しいですよね。

商品詳細

同社はこのたび、高低差をふまえた加減算距離を測定・表示する『COOLSHOT 40i』、直線距離専用モデル『COOLSHOT 40』の2機種を発売した。機能については、ご存知の読者が多いので、あえて説明を省くが、新機種の特筆すべきポイントは次の2点。①速い測距レスポンスを可能にする「HYPER READ」②高い測距性能 ①については、ニコン独自の測距アルゴリズムの搭載により、目標物までの距離に関わらず、約0.5秒という速さで測定結果を表示。②については、8~650yds.(7.5m~590m)までの直線機能が測定でき、0.5yd. または0.5m刻みでの表示が可能。ゴルファーのための使いやすさを徹底的に追求した次世代レーザー距離計だ。

※ブラックのボディーが『COOLSHOT 40i』、ホワイトが『COOLSHOT 40』、ともにオープンプライス。

商品のお問い合わせ

ニコンイメージングジャパン

TEL:0570-02-8000

http://www.nikon-image.com/

  • ∇ <a href=””>
  • <a href=””>

【今月の特集のトップへ戻る】


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

1505_nikon

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 渡辺製作所 ソケットカタログ2022– Webカタログ

  • ゴルフシーズンを盛り上げる!最新ゴルフ用品&サービス大集合の特設サイトオープン!

  • 二木ゴルフ、役員選任のお知らせ

  • 山本光学株式会社 最高顧問、山本為信氏の「お別れの会」のご案内

関連記事

  • アイドル山本茉央と永井延宏が『ONOFF LADY』(グローブライド)を試してみた

  • 「STEALTH」ドライバー、カーボンフェースのメリットを検証する

  • 現役アイドル山本茉央が1本で2形状の「TF-01Mirai」試してみた

  • 単なる距離計じゃない、スコアを伸ばす統計も分かる「Shot Scope V3 GPSウォッチ」

  • AIがスイングチェックをストレスフリーに!『GOLF VISION』アプリの実力とは?

  • 自分だけの一足を! 聖地・スコットランド発祥のゴルフシューズを解説