1. 注目記事
  2. ギア評価

ダンロップスポーツ ASICS GEL-ACE TOUR Boa

ギア評価 編集部
check point

  • ■斬新なカラーデザイン
  • ■足全体にしっかりフィット
  • ■スイングで重要な踵の動きをサポート

森岡直樹氏(アシックスジャパンゴルフ事業戦略チームマネージャー)の機能説明

アシックス初の『Boaクロージャーシステム』搭載モデルとして注目を頂いていますが、このモデルの最大のメリットは、歩行効率の向上です。当社独自のつま先部を低く、踵部を高くした『ヒールアップ設計』は着地衝撃を和らげ足への負担を軽減しますが、これにフィット性が加わり、さらに歩きやすいモデルになりましたので是非お試しください」。

佐藤一樹氏(ヴィクトリアゴルフ世田谷店シューズ担当)のインプレッション

個人的にもアシックスストライプのデザインは好みですが、カラーリングもいいですね。一般的なゴルフシューズの配色は2色が多いのですが、『GEL-ACE TOURBoa』は白・黒・水色など3色のカラーデザインを採用しています。これは他社品とは差別化されたデザインですね。また、一般的な『Boa』搭載モデルは、踵や甲を部分的に締め上げるだけですが、このモデルは基本的に踵のフィット性が優れているので、甲の部分を「Boa」で締め上げればシューズ全体がフィットします。また、正しくスイングするには踵が動いてはダメですが、アシックスのシューズは『クレイドル構造』や『ヒールアップ設計』など踵が安定するように設計されています。それが多くのゴルファーにも推奨できるポイントの一つなので、商材としても大きな期待感がありますね。

商品詳細

『GEL-ACE TOUR Boa』は、アシックスゴルフシューズ初の「Boaクロージャーシステム」搭載モデル。快適性と安定性に優れたラバーソール、衝撃を和らげクッション性を高める「αGEL」、そしてシューズのねじれを抑制する「トラスティック」などのテクノロジーが搭載されている。
「アシックスシューズトライアル」を開催中
三次元足形計測器を使用し、足を様々な角度から立体的に計測。足の長さや幅に加え、アーチ高(土踏まずの高さ)やかかとの傾きなど、普段は知ることのできない足の特徴を知ることができ、自分に合ったシューズ選びをサポートしている。詳細は、こちら(http://golf.dunlop.
co.jp/asicstrial/
)。
■カラー:ホワイト×ペッパーグリーン、ブラック×ブラック、ホワイト×ブラック
■素材:人工皮革(アッパー)、ゴム底(アウターソール)
■サイズ:24.5~29.0cm(10サイズ)
■重さ:約480g(片足26.5cm)
■ウイズ:3E相当
■仕様:防水タイプ、ソフトスパイク
■価格:1万9000円+税

取材協力

ヴィクトリアゴルフ世田谷店

TEL:03-5316-7190

商品のお問い合わせ

ダンロップスポーツ

TEL:0120-65-3045
http://golf.dunlop.co.jp/

  • ∇ <a href="”>
  • <a href="”>

【今月の特集のトップへ戻る】


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • スポーツティエムシー、事務所移転のお知らせ

  • 久常 涼 南秋田カントリークラブみちのくチャレンジトーナメント 優勝

  • 藤倉コンポジット、人事異動のお知らせ

  • キャメロン・チャンプ選手がPGAツアーで優勝!

関連記事

  • 三菱ケミカル『Diamana PD』登場!『DF』から進化したシャフトの性能は?

  • テーラーメイドの新アイアン、3代目『P790』を徹底検証!どう進化した?

  • 飛距離性能もスピン性能も備えた『Z3 SOFT』リーズナブルなボールを試打

  • SPEEDER EVOLUTIONからブランドチェンジした『SPEEDER NX』試打検証!藤倉コンポジット

  • レーザー距離計『Evoon Pro-GL2.0』で女性ゴルファーが100切りに挑戦!

  • スライス防止になるか?グラビティー『WACWAC-7』ドライバー×『GR351』シャフト