1. 注目記事
  2. ギア評価

ダンロップスポーツ ASICS GEL-ACE TOUR Boa

ギア評価 編集部
check point

  • ■斬新なカラーデザイン
  • ■足全体にしっかりフィット
  • ■スイングで重要な踵の動きをサポート

森岡直樹氏(アシックスジャパンゴルフ事業戦略チームマネージャー)の機能説明

アシックス初の『Boaクロージャーシステム』搭載モデルとして注目を頂いていますが、このモデルの最大のメリットは、歩行効率の向上です。当社独自のつま先部を低く、踵部を高くした『ヒールアップ設計』は着地衝撃を和らげ足への負担を軽減しますが、これにフィット性が加わり、さらに歩きやすいモデルになりましたので是非お試しください」。

佐藤一樹氏(ヴィクトリアゴルフ世田谷店シューズ担当)のインプレッション

個人的にもアシックスストライプのデザインは好みですが、カラーリングもいいですね。一般的なゴルフシューズの配色は2色が多いのですが、『GEL-ACE TOURBoa』は白・黒・水色など3色のカラーデザインを採用しています。これは他社品とは差別化されたデザインですね。また、一般的な『Boa』搭載モデルは、踵や甲を部分的に締め上げるだけですが、このモデルは基本的に踵のフィット性が優れているので、甲の部分を「Boa」で締め上げればシューズ全体がフィットします。また、正しくスイングするには踵が動いてはダメですが、アシックスのシューズは『クレイドル構造』や『ヒールアップ設計』など踵が安定するように設計されています。それが多くのゴルファーにも推奨できるポイントの一つなので、商材としても大きな期待感がありますね。

商品詳細

『GEL-ACE TOUR Boa』は、アシックスゴルフシューズ初の「Boaクロージャーシステム」搭載モデル。快適性と安定性に優れたラバーソール、衝撃を和らげクッション性を高める「αGEL」、そしてシューズのねじれを抑制する「トラスティック」などのテクノロジーが搭載されている。
「アシックスシューズトライアル」を開催中
三次元足形計測器を使用し、足を様々な角度から立体的に計測。足の長さや幅に加え、アーチ高(土踏まずの高さ)やかかとの傾きなど、普段は知ることのできない足の特徴を知ることができ、自分に合ったシューズ選びをサポートしている。詳細は、こちら(http://golf.dunlop.
co.jp/asicstrial/
)。
■カラー:ホワイト×ペッパーグリーン、ブラック×ブラック、ホワイト×ブラック
■素材:人工皮革(アッパー)、ゴム底(アウターソール)
■サイズ:24.5~29.0cm(10サイズ)
■重さ:約480g(片足26.5cm)
■ウイズ:3E相当
■仕様:防水タイプ、ソフトスパイク
■価格:1万9000円+税

取材協力

ヴィクトリアゴルフ世田谷店

TEL:03-5316-7190

商品のお問い合わせ

ダンロップスポーツ

TEL:0120-65-3045
http://golf.dunlop.co.jp/

  • ∇ <a href="”>
  • <a href="”>

【今月の特集のトップへ戻る】


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • コーヅゴルフ、店舗移転のお知らせ

  • 株式会社フラッグ、事業譲渡並びに商号変更に関するお知らせ

  • IOMIC、人事異動のお知らせ

  • アジルパートナーズ、事務所移転のお知らせ

関連記事

  • 真っ直ぐ構えられる『S7K』パター 安定した振り子ストロークも実現

  • 女子ツアー通算6勝の「LOOPシャフト」を永井プロが試打評価!

  • 5代目『RS』3モデルを徹底検証!ギリギリだけじゃない「快心の一撃性能」をプラス

  • 福山ゴルフ「トレンチウッド」試打!バフィーのロフト、42インチで3Wの飛距離を凌ぐ?

  • 新生DIRETTO Opus2を打ってみた!

  • グラファイトの新ブランド『G』を試打 HS別に徹底検証