1. 注目記事
  2. ギア評価

MASDA GOLF SLICK FIT GRIP

ギア評価 編集部
1506_masda
check point

  • ■手に引っかかり滑らない
  • ■骨格や体重移動を意識したスイングに導いてくれる
  • ■騙されたと思って触って下さい

永井延宏プロの試打インプレッション

『スリックフィットグリップ』は、素材の特殊ソフトコンパウドのしっとり感とソフトフィーリングが特長で、表面は超微細のサンドペーパーのような手触りです。これが大きなポイントで、ゴルファーの手の平の皮膚にグリップの表面が密着しやすいですし、手の中でグリップがひっかかってくれていますね。だから、スイング中の筋肉の力みを取り除いてくれます。そう考えると、ゴルファー自身の骨格(骨)の動きやダイナミックな重心移動をイメージしやすいグリップだと思います。例えば、トップスイングからダウンスイングへの切り返しのタイミングで、身体全体の動きや骨格でリードしていくダイナミックなスイングにも、グリップが滑らず手の平にひっかかってくれます。それがまた、ショットの良いレスポンスに繋がります。実際にコースでは様々なショットを要求されますが、強く握ってしまう場面でもソフトなフィーリングが損なわれません。そのような意味では、ゴルファーのテクニックを引き出してくれるグリップだと思います。

高橋晋平の Buyer’s EYE

店頭では溝がデザインされているグリップが多い中、ゴルファーは『スリックフィットグリップ』の見た目で驚くかも知れませんね。しかし、握ってもらえば分かりますが、まったく滑らない。まずは、そのギャップをゴルファーに体験してもらうべく、店頭で触ってもらう、握ってもらう仕掛けが必要です。売り言葉は『騙されたと思って触って下さい』です。

商品詳細

マスダゴルフの『スリックフィットグリップ』は同社のロングセラー商品。レーシングカーに使用される「スリックタイヤ」をヒントに開発されたグリップだ。スイング中、指に力が入ると筋肉は硬直し、スイングの流れがなくなる。流れがなくなれば飛距離をロスすることになるが、レーシングタイヤと同じ柔らかくて上質な特殊ラバーを採用しているため、スリックタイヤのように表面は滑らかで柔らかく、溝を必要最小限にデザインすることでより滑りにくくなり、これまで感じたことのなかった抜群のフィット感を得ることができる。また、『スリックフィットグリップ』には溝はなく、これはレーシングカーの「スリックタイヤ」からの発想で、手との接触面積を増やすことでグリップ力を高めている。機能は滑りにくさだけではなく、インパクト時での衝撃吸収能力も高い。強く握らなくとも滑らないため、プレーヤーが求める微妙な操作をグリップを介してゴルフクラブに伝えることができる。
■素材:特殊ソフトコンパウンド
■重さ: 51g(±1)
■サイズ:M60、M62(黒・バックラインありのみ)
■カラー:黒、赤、青
■価格:税込み1本1728円(本体価格1600円)

商品のお問い合わせ

マスダゴルフ

TEL:047-750-7220
http://masdagolf.com/

  • ∇ <a href="”>
  • <a href="”>

【今月の特集のトップへ戻る】


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

1506_masda

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • コーヅゴルフ、店舗移転のお知らせ

  • 株式会社フラッグ、事業譲渡並びに商号変更に関するお知らせ

  • IOMIC、人事異動のお知らせ

  • アジルパートナーズ、事務所移転のお知らせ

関連記事

  • 真っ直ぐ構えられる『S7K』パター 安定した振り子ストロークも実現

  • 女子ツアー通算6勝の「LOOPシャフト」を永井プロが試打評価!

  • 5代目『RS』3モデルを徹底検証!ギリギリだけじゃない「快心の一撃性能」をプラス

  • 福山ゴルフ「トレンチウッド」試打!バフィーのロフト、42インチで3Wの飛距離を凌ぐ?

  • 新生DIRETTO Opus2を打ってみた!

  • グラファイトの新ブランド『G』を試打 HS別に徹底検証