1. 注目記事
  2. ギア評価

タバタ Fujita Putting Eyes(藤田パッティングアイズ)

ギア評価 編集部
150615_tabata

check point

  • ■正しい目の位置と打出し方向が安定
  • ■迷いのないストローク、スクエアなインパクトを体得
  • ■インパクトでの緩みを防止

永井プロ&石川氏の試打インプレッション

永井プロ:シンプルなデザインの中に、①ラインに対し目線を合わせるためのマーキング機能、②ボールの打出し目線をイメージしやすい2本のゲート機能、③ヘッドを低く押し出すためのガイド機能、というショートパットに強くなるための要素が満載です。

石川氏:特に絶対に目の真下にボールがくる3本ラインのガイド機能はいいですね。

永井プロ:パッティング上達のためには、もちろんスキルも大切ですが、まず大原則として「自分の思った所に打出すこと」が重要。その点、同製品で反復練習すればスクエアなインパクトが体得でき、その結果、芯に当たる確率が向上。また、ミスをすることで自分のクセというか、打出しの基準を理解することが可能です。ショートパットはスキルというより、とにかく結果が大事!

石川氏:フォロースルーを低く、フェースをスクエアに保ったまま押し出す感覚を体得できます。インパクトが緩みやすいゴルファーにもオススメできそう。

永井プロ:さらに、幅を2段階で調整できる2本のゲート機能を利用すれば、広い方の58mmの場合、理論上約1mの距離はほぼカップイン。狭い方の50mmの場合は理論上約2mの距離はほぼカップインします。この1m、2mで悩むゴルファーは多いでしょうから、インパクトと打出し方向に集中して、繰り返し練習することで、結果に繋がる画期的なパッティング練習器具だと思います。

石川氏:本体はコンパクトに収納できるので、キャディバッグに入れて、実際のゴルフ場の練習グリーンに持っていけるのも嬉しいですね。

商品詳細

藤田寛之プロ共同開発モデル!!

■本体価格:3,500 円

■本体サイズ(使用時):220×168×85(mm)

■本体サイズ(収納時):220×80×85(mm)

商品のお問い合わせ

タバタ スポーツ広報チーム

TEL:03-3624-2818

http://tabata.jp/golf/

  • ∇ <a href=””>
  • <a href=””>

【今月の特集のトップへ戻る】


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

150615_tabata

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • ゴルフ・ドゥ、代表取締役の異動に関するお知らせ

  • アコーディア・ゴルフ、社長CEO交代に関するお知らせ

  • アルペン、組織変更及び人事異動のお知らせ

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • 本間ゴルフ『ツアーワールド GS』アイアン試打!D1ボールとの相性は

  • 本間ゴルフ『ツアーワールド GS』ドライバー試打!+10yを超える驚き

  • イーグルビジョン Watch5|シェアNo.1ブランドの5代目はどう進化したのか?

  • ぶっ飛びの『カムイプロKP-01』は3つのヘッド重量が選べるドライバー

  • MYSTERY HS820アイアン|最大飛距離と最大慣性モーメントを求めたモデル

  • 徹底解説『ARTISAN GOLF IRON SERIES』マイク・テーラーが放つ鍛造アイアン