• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • グラファイトデザイン TourAD GPシリーズを永井プロが評価

    編集部
    SNSでシェアする

    TourAD GPシリーズのおすすめポイント

    • 当たり負けしないから、安心して強く振れる!
    • 高パフォーマンス&高フィーリングを実現!
    • 飛びと方向性を両立した次世代シャフト

    永井プロの試打インプレッション

    GPは、Great Performer(グレート・パフォーマー)の略。まさに、パフォーマンスの高いシャフトだなぁというのが、実際に打ってみて感じた第一印象です。 具体的には、先端部の剛性を高めたことに加え、その高剛性部分を長めに設定しているので、オフセンターヒット時においても、まったく当たり負けしないことが挙げられます。 シャフト挙動が安定しているため、ボールを強く叩いていけるモデルに仕上がっています。また、中間部から手元にかけては、ほどよいしなり感とねばり感がありますので、非常に振りやすいシャフトといえるでしょう。 さらに、シャフト全体のつぶれ剛性が抑えられているため、嫌なねじれ感がなく、タイミングがとりやすいことも特徴的です。 先述した性能面もさることながら、フィーリングも素晴らしいですね。先端部高剛性によって、インパクトの感触が手に伝わりやすく、綺麗なしなりの心地よさを体感できると思います。 フィッティングという観点からみれば、50g台から80g台まで4機種10タイプを用意しているので、幅広い層のゴルファーに対応。オフセンターヒットを気にせず、安心して強く振っていける。 その結果、緩みがなく安定したインパクトを迎えられるので、ミート率・ボール初速の向上が望めます。高いレベルで、『正確さ』と『飛び』を両立した、まさに『TourAD』の名に相応しいニューモデルの誕生です。

    TourAD GPシリーズ詳細

    『TourAD GP』シリーズは、先端部高剛性により、オフセンターヒットにも負けない設計を採用。手元(グリップ内)の剛性を上げることで、振り遅れを防ぎ、グリップ下から中間部にかけてのしなりを感じるモデルに仕上がっている。 いわば、シャフトの挙動が安定するため、パワーがダイレクトにボールに伝わり、その結果、初速アップが望めるモデル。同社広報担当の鈴木亮太課長が、『GP』の特徴について説明する。 「昨今、ヘッドとボールは飛距離追求から低スピン傾向にあります。安定したインパクト、安心して強く振れるクラブにすることで、その低スピン性能を存分に活かすことができるというワケです。 ですから、『GP』は従来モデルの中で比較しても、かなり先端部分の剛性を高め、且つ長めに設定。その結果、オフセンターヒットに強く、ヘッドが暴れないため、フェースでボールを押していく感触が得られるシャフトに仕上がっています。操作性、コントロール性にも優れたねばり系シャフトです」 ■価格:各1本4万円(税別)日本製

    TourAD GPシリーズのお問い合わせ:グラファイトデザイン

    TEL:0494-62-1170 http://www.gd-inc.co.jp/
    タグ
    グラファイトデザイン
    ツアーAD