1. ニコンイメージングジャパン COOLSHOT 20

ニコンイメージングジャパン COOLSHOT 20

ギア評価
この記事は約 3 分で読めます。 268 Views

check point

  • ■シリーズ最小・最軽量
  • ■ポケットに入れてスイングしても違和感なし
  • ■コストパフォーマンスが高く、期待大の商材

永井延宏プロの試打インプレッション

「新発売された『COOLSHOT20』を試してみましたが、まず、驚かされたのは本体サイズです。まさに、片手サイズのレーザー距離計で、小型化されても性能は落とさず、必要な機能はしっかりと搭載されています。質量に関しても、前作の『COOLSHOT』に比べ、約25%軽量化されています。これなら、距離を計測した後、そのままポケットに入れてスイングしてもまったく違和感がありません。
特に便利なのが、『ワンプッシュ連続測定機能』で、パワーボタンを1回押すだけで8秒間連続してレーザーを照射し、測定することが可能。これなら、『レーザー距離計は手ブレがして、上手く目標物に当たらない』とお悩みのゴルファーにも簡単に使いこなせること間違いなしです。
昨今、アマチュアやプロの競技において、『直線距>離のみを計測する距離計の使用を認める』とい>う試合が増えています。ですから、同レーザー距離計は、>そういった競技に出場する機会の多いゴルファーにもオススメしたい逸品です」

堀内映伸の Buyerハシs EYE

「これまで、レーザー距離計は安くても3万円台でしたが、同モデルの店頭実勢売価は2万円を切る価格設定。シンプルで使いやすく機能も充実。同モデルの登場によって、レーザー距離計のシェアは拡大していくでしょう。当社としても非常に期待している商材です」

商品詳細

同モデルは、『COOLSHOT』シリーズで最軽量となる約125g(電池を除く)を実現。全長も91mmとシリーズの中で最も小さいモデル。また、ニコン独自開発の「近距離優先アルゴリズム」を搭載することにより、林などの手前にあるピンフラッグまでの距離測定が容易に行える。さらに、手ブレの影響を軽減する「ワンプッシュ連続測定機能」に加え、5~500m(6~550yds.)までの直線距離が測定可能。本体は、生活防水構造なので雨にぬれても内部に水が浸入することを防いでくれる。
■価格:オープン

「これだけコンパクトなら、片手で楽に操作できますね。ファインダーも非常に見やすいです」(永井プロ)

商品のお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンター

TEL:0570-02-8000
URL:http://www.nikon-image.com/

    ∇ <a href="”>

  • <a href="”>

【今月の特集のトップへ戻る】

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • 神谷プロがプーマ 「イグナイト パワー アダプト ディスク」の実力に迫る!

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • フジクラ スピーダー TRを永井プロが試打 飛距離と安定性を両立した叩けるシャフト

  • 新機能搭載!イーグルビジョンネクストで4方向からベタピンを狙え!

  • ボールも飛距離モンスター?TOUR B JGRボールの飛距離性能を検証

  • 永井プロが打ち比べ!キャロウェイのローグとエピックは何が違うのか!?