1. 注目記事
  2. ギア評価

マスターズ ASTRO TOUR V Ⅲ、ASTRO TOUR V301 IRON

ギア評価 編集部
check point

  • ■ドライバーの操作性抜群
  • ■飛距離の潜在力は高い
  • ■アイアンソールのヌケは絶妙!

永井延宏プロの試打インプレッション

ドライバーは重心位置のバランスが絶妙で、スイング中のヘッドの位置を感じやすい。さらにヘッドサイズの割にはインパクトが厚く、スイートエリアが広いですね。そういう意味では曲がる気がしないし、スイングのミス以上のミスは出ないでしょうね。操作性も良く、ソール形状による重量配分も巧くできている。飛びの潜在力は非常に高いですね、アイアンは、打感がよく、ソールの形状でトゥ側にヌケがイイ。バックフェースのアンダーカットも薄く、低重心感が強い。つまりスピン性能に長けていて、飛距離性能も高いですね。直線的な弾道をイメージしやすく、パーオンが増えそうなアイアンです。

堀内映伸の Buyer”s EYE

ドライバーは投影面積が小さく、パーシモンからゴルフをプレーしている小さいヘッドになれたゴルファーに最適です。実は、そのようなゴルファーに勧めるクラブは少ないのが現状で、自分でスイングを作れるベテランゴルファーに最適だと思います。アイアンはラージヘッドが主流の中、『V301』はセミラージ。その程よいサイズが一打一打を大事にする集中力が発揮されそうです。アンダーカットで楽に球が上がり、飛距離性能も高い。マジメにゴルフに取り組むゴルファーには勧めたい。

商品詳細

マスターズは今春、多くのドラコン選手や上級者に好評の「アストロツアーV」シリーズの第三弾となる『アストロツアーVⅢ』を発売する。さらに、中・上級者が好む打感と寛容性を併せ持つアイアン『アストロツアーV301』を発売する。まずは『アストロツアーVⅢ』だが、更なる飛び、そして安定性が向上したモデル。IP加工を施すことにより、美しさと高級感のあるフォルムを実現した。それを実現したヘッドの構造的特長は2つに集約されそうだ。■アンダーサイドソール:ヘッドの後方にアンダーサイドソールバランスを装着。インパクト時のエネルギーロスを少なくし、ボールのつかまりを示す重心角が大きくなり、大型ヘッドにありがちな右へすべる事がなく強弾道を実現。バランス調整機能を装着しており、重心位置が従来のクラブより後方・低重心になるため、打ち出し角度が高く、方向性も安定。■カップフェイス&CNC精密加工:フェイス面に溶接部分がなくスイートエリアが大幅に拡大し、ミスヒットを軽減。また、耐久性を考えCNC精密加工でクラウン部分を0.4㎜ と薄くする事でより一層、低重心化を計り、スピン量を少なくし吹き上がりを抑え、高弾道で飛距離増大を可能にしている。そしてアイアン『アストロツアーV301』は、打感の違いが分かる究極の軟鉄鍛造アイアンだ。フェイス面を薄くし、可能な限りソールのトゥーヒールに重量配分。必要以上のロールをコントロールし打点がずれた時の飛距離ダウンを軽減。入射角を想定し、リーディングエッジとバックソールをカットする事でダフリ・ソールのはねを軽減し振り抜きの良さと安定した飛びを実現したアイアンだ。

商品のお問い合わせ

マスターズ

TEL:06-6974-2717
http://www.mastersgolf.co.jp

  • ∇ <a href="”>
  • <a href="”>

【今月の特集のトップへ戻る】


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • ヤマニ、人事異動のお知らせ

  • PING 2019 SPRING & SUMMER – ピンWebカタログ

  • 渡辺製作所 ソケットカタログ 2019

  • ヨネックス、役員人事及び組織改編に関するお知らせ

関連記事

  • ミート率が上がるシャフト『ハドラス スマッシュ』を永井プロが試してみました

  • 高機能で低価格のレーザー距離計『ジョルトファインダー』の実力は?

  • KBSのアイアン用シャフト『KBS TOUR グラファイトアイアン』永井プロ試打レビュー

  • ミート率を高める『アストロツアーV Ⅳ』完成度の高い4代目がついに登場

  • ビッグキャリーで飛ばす。 超軽量の最新シャフト『GRAND BASSARA β』を永井プロが検証

  • DIRETTOがリニューアル!最大限の反発性能を実現した『DIRETTO Opus2』