1. 注目記事
  2. ギア評価

本間ゴルフ TOUR WORLD TW717 LADIES DW&FW

ギア評価 編集部
1506_honma2
check point

  • まず、ドライバーの飛距離を聞いてみて!200Y以上飛ばせる女性へ自信を持って薦めましょう。メンズ用だと振りきれないけどレディス用だと軽すぎる、中間のクラブをお探しの方に◎。

土井二美プロの試打インプレッション

ヘッドが大きくてとにかく美人!ドライバーを構えた第一印象です。レディス用としてはヘッドの座りが良くて、ロフト角11.5°でここまで精悍に作るメーカーは他に類を見ません。打感、打音は私の好みで、プロや上級者も共鳴するでしょう。試打クラブの装着シャフト『VIZARDTA50』(硬度:R2)は、45インチの設定で、メンズ用と僅か0.5インチしか変わりませんので、明らかに熱意系女子をターゲットにしていることが伺えます。振りにいっても当たり負けしないので、真剣にゴルフに取り組む競技志向の方がズバリミート。

このドライバーで球がつかまってくるようになれば、初速のある中弾道の重いドローンとした球が打てるようになるでしょう。上達志向が高くて、レディスクラブに頼りなさを感じている方や、普段男性用のRシャフトを使っていてハードすぎる、という女子に合いそう。

そういう意味で、初心者の方は難しく感じるかもしれません。総重量も276gと一般的なレディスドライバーと比較して10~20g重い設定になりますから、ヘッドスピードでいうと、37m/s以上は欲しいかな。

FW(#3)もクセのない美人顔でドライバーの流れを汲んでいます。球の弾きが俊敏で、このあたりはカップフェース構造が寄与しているのでしょうね。

商品詳細

【TW-717 460 レディス】
■ヘッド素材・製法:ソール/G4 チタン、クラウン/3AL-2.5V チタン・鍛造
■フェース素材・製法:6-4チタン・鍛造
■シャフト:VIZARD TA50(45インチ)
■価格:ドライバー(VIZARD TA50):8万円、9万円(2S)~

【TW-717P レディス FW】

■へッド素材・製法:SUS 630・鋳造
■フェース素材・製法:高強度カスタムスチール・鍛造
■シャフト:VIZARD TA50
■番手:#3、#5、#7、#9
■価格:FW(#3、5、7、9、VIZARD TA50)各1本4万2000円、5万円(2S)~

商品のお問い合わせ

本間ゴルフお客様ダイヤル

TEL:0120-941380 平日9:30-17:00(土・日・祝日を除く)
http://www.honmagolf.co.jp/jp/

  • ∇ <a href="”>
  • <a href="”>

【今月の特集のトップへ戻る】


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

1506_honma2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 株式会社フラッグ、事業譲渡並びに商号変更に関するお知らせ

  • IOMIC、人事異動のお知らせ

  • アジルパートナーズ、事務所移転のお知らせ

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • 真っ直ぐ構えられる『S7K』パター 安定した振り子ストロークも実現

  • 女子ツアー通算6勝の「LOOPシャフト」を永井プロが試打評価!

  • 5代目『RS』3モデルを徹底検証!ギリギリだけじゃない「快心の一撃性能」をプラス

  • 福山ゴルフ「トレンチウッド」試打!バフィーのロフト、42インチで3Wの飛距離を凌ぐ?

  • 新生DIRETTO Opus2を打ってみた!

  • グラファイトの新ブランド『G』を試打 HS別に徹底検証