1. 注目記事
  2. ギア評価

ダンロップスポーツ XXIO 8 LADIES FW & UT

ギア評価 編集部
1506_dunlop
check point

  • 『ゼクシオ エイト レディス ドライ
    バー』のユーザーにオススメしたい、FW&UTの選び方

土井二美プロの試打インプレッション

一般女性のドライバーの平均飛距離は、よくプレーする人でも160ヤードぐらいで、この人達を例に挙げてFWとUTの距離をいえば、100~145ヤードの間が使用範囲ね。そこで重要なのがこの距離をFWとUTのどちらで打つか、女性なら誰しも悩むところだわ。そこで一つの目安になるのが、テイクバックの大きさとシャフトの使い方。テイクバックで全身を使って大きくバックスイングする人は、インパクトに戻す時も同じ動作をするので、インパクトが点ではなく線じゃないと当たりません。だからソールを滑らせて使うと効果的なFWの方がいいわね。それにFWはシャフト先端のしなりを感じながら打つとボールがしっかりと上がるので、クラブの先に意識を持って打つ人に向いているわよ。『ゼクシオ エイト』は各番手で距離ピッチがしっかり出るので、100~145ヤードの幅を#3~9の5本で打ち分けられるわね。

一方、バックスイングの浅い人はクラブが長いとインパクトでヘッドが戻り切らずミスになりやすいので、比較的短くて打ち込めるUTの方がいい。それとしっかり打ち込むにはシャフトのしなりを手元で感じた方がいいので、手の感覚を重視するタイプと相性がいいわよ。

UTが合う人は、無理して長いFWで距離を稼ごうとせず、100~140ヤードの幅をUTの4・5・6番で打ち分けることをおススメしたいわね。

商品詳細

女性でも振りやすく飛ばしやすい『ゼクシオ エイト レディス ドライバー』のユーザーの中には、二本目の『ゼクシオ エイト』としてFWとUTの購入を希望する人も多い。ただ、実際、FWを使った方がいいのか、もしくはUTを使った方がいいのか、悩んでいる女性も多いはず。そこで今回、レディスクラブに精通する土井二美プロと井上景湖プロにその指南をお願いした。悩めるレディスへのアドバイスとして、店頭でも是非参考にしてほしい。

■本体価格:FW(#3・4・5・7・9)各1本5万円、UT(U4・5・6)各1本3万5000円
■シャフト:R・A・L

商品のお問い合わせ

ダンロップスポーツ

TEL:0120-65-3045
http://golf.dunlop.co.jp

  • ∇ <a href="”>
  • <a href="”>

【今月の特集のトップへ戻る】


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

1506_dunlop

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • コーヅゴルフ、店舗移転のお知らせ

  • 株式会社フラッグ、事業譲渡並びに商号変更に関するお知らせ

  • IOMIC、人事異動のお知らせ

  • アジルパートナーズ、事務所移転のお知らせ

関連記事

  • 真っ直ぐ構えられる『S7K』パター 安定した振り子ストロークも実現

  • 女子ツアー通算6勝の「LOOPシャフト」を永井プロが試打評価!

  • 5代目『RS』3モデルを徹底検証!ギリギリだけじゃない「快心の一撃性能」をプラス

  • 福山ゴルフ「トレンチウッド」試打!バフィーのロフト、42インチで3Wの飛距離を凌ぐ?

  • 新生DIRETTO Opus2を打ってみた!

  • グラファイトの新ブランド『G』を試打 HS別に徹底検証