1. 注目記事
  2. ギア評価

グローブライド ONOFF CLUB for LADY

ギア評価 編集部

グローブライド ONOFF CLUB for LADY

グローブライド ONOFF CLUB for LADY

二階堂美加プロの試打インプレッション

思わず手に取りたくなるような上質感溢れるデザインの『ONOFF LADY』

「うわぁ、とっても構えやすい!これが『ONOFF LADY』シリーズの第一印象。ドライバーは手ごたえのある弾き感で、手に伝わってくる感覚と、球筋のイメージが一致。つかまりもよく、ランもでてます。特筆は、『振っても振っても振り遅れない』シャフト性能の素晴らしさ。つかまりのよいヘッドと同シャフトのスピード感があれば、初心者から中・上級者まですべてのレディスゴルファーにマッチすると思います。FW、UTはセットアップした時に感じる安心感、安定感がいいですね。いかにも上がりそうでやさしいイメージの形状です。実際に打ってみてもその通りで、つかまりもよく、打った感覚よりも飛んでくれるモデル。一方、アイアンは上級者が好みそうなシャープな形状ですが、打ってみると逆で、初心者でも楽々ボールが上がり、つかまるモデルです。とにかく、この『ONOFF LADY』は、シリーズを通してつかまりがよく、操作性が秀逸です」

商品詳細

ドライバーは、反発エリアを拡大して飛距離アップを図った「ワイドハイパーエフェクトフェースFL」を採用。さらに、スイートスポットをフェースセンターよりヒール側に設定した「ヒール重心設計」にすることでヘッドがかえりやすくなり、女性でも自然とドローボールが打てるような工夫が施されている。また、FW、UTに関しても同様のフェーステクノロジーを搭載。アイアンは、ディープアンダーカット構造のキャビティ部に加え、タングステン合金ウェイトをトレーリングエッジに集中配置。この結果、オノフレディ史上最大の深重心設計を実現。さらに、機能面では同社の強みでもある「DAIWA TECHNOLOGY」をいかしたシャフト設計により、女性が求める飛びとやさしさをシャフトでも追求。シリーズを通して女性ゴルファーが好む打球音やフォルムなど、フィール(感性)も追求しているところも見逃せない。「見てよし、打ってよし」の新しいオノフレディシリーズは、デザイン・機能ともに、より自分らしいゴルフライフを送りたい女性ゴルファーの期待に、存分に応えてくれる逸品といえそうだ。

■DRIVER(11.5度、13度):72,000円

■FW(#3/16度、#5/19度、#7/22度、#9/25度):38,000円

■UT(U4/21度、U5/24度、U6/27度):32,000円

■IRON(5lset:#7~#9、PW、SW):100,000円(※単品:#5、#6、AW 各20,000円)

「レディスモデルの楽しみといえるカラーカスタム(シャフトとグリップ各5色、計25パターン)で、より自分らしい1本を作ってみてください!」(二階堂プロ)

グローブライド ONOFF CLUB for LADY

商品のお問い合わせ

グローブライド

TEL:042-479-7730

URL:http://lady.onoff-golf.com/

  • <a href="”>

【今月の特集のトップへ戻る】


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アルペン、人事異動のお知らせ

  • キャスコ、東京本社事務所移転のお知らせ

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

関連記事

  • 『MEGEM(ミゲム)』MIRAIが放つ低スピンヘッド!蒼い宝石を徹底検証

  • エッジワークス『EG520-MK』『EG519-ML』シャフト投入!インパクトで「叩ける・押せる」

  • 最速粘り系シャフトArch 『CA-01』『CA-01P』を徹底検証

  • ラウンド後のボディケアに 『シリアス 近赤外線温熱LED』を試してみた

  • 『VATIC』ドライバー試打 ヘッド一つで理想の弾道を出せるのか? 徹底解説

  • あらゆるゴルファーを助ける『Diamana TB』ミスヒットに強いシャフト