• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • カッコいいゴルフしませんか『ルーツ ラプター』ドライバーを試打検証

    吉村真
    1974年1月22日生まれ、長崎県出身。 パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ・エコノミック・ワールド」で地クラブの担当として取材、執筆。 国内を始め、中国...
    SNSでシェアする
    独自の物作りで飛距離のアドバンテージを追及するルーツゴルフ。4月に新たなブランド『ルーツ ラプター』が誕生した。 上達志向が強く、ゴルフにも鋭い感性を持つゴルファーに向けたシリーズ。ルーツゴルフの飛距離性能はそのままに、スタイリッシュなゴルフをするために、不要なものを削ぎ落としたブランドだ。 今回はドライバーを徹底的に検証した。
    永井延宏プロ
    永井延宏プロ
    1969年埼玉県生まれ。アメリカ・オーストラリアでの経験をもとに、グローバルな視野と独自のティーチングメソッドを構築。NPO法人ゴルフアミューズメントパークの理事として、ゴルフ市場の発展や指導者の育成にも携わる。2006年度レッスンオブザイヤー受賞

    『ラプター ドライバー』9.5度(Rフレックス)

    アーメットのカップフェースがボールを前に押す力を作り出し、初速感がスゴイ。加えて低スピン感も明確に出ています。弾道はドロー系でつかまる弾道です。 構えた見た目は、ネックがヘッドの中に入っていて、重心距離や操作性の面で、つかまり感や振りやすさを意識している形状です。 シャフトも手元側でタイミングが取りやすく、一方で先端の撓り戻りのスピード感が強い。トルクは低く、スクエアなインパクトに導きます。ゴルファーのイメージした方向に飛んで行ってくれます。 カッコいいゴルフしませんか『ルーツ ラプター』ドライバーを試打検証

    『ルーツ ラプター』ドライバー総評

    カッコいいゴルフしませんか『ルーツ ラプター』ドライバーを試打検証 このドライバーにはしっかりとフェースにスコアラインがあります。 濡れた状況では、結構大きな役割を果たします。飛びというキーワードの中に、許容性も担保されている。そして何よりギリギリの反発性能も、ゴルファーが求める性能を具現化しています。
    この著者の記事
    1台2役の1人乗り用ゴルフカート ゴルフ場運営に一役買うサブスクで登場 『Auto Caddy BABEL』
    2024年04月19日
    この著者の記事
    タメができるからダフリ・トップがなくなる SHUHARIシュハリのFW、UTシャフトを永井延宏プロが徹底検証
    2024年04月16日
    この著者の記事
    番手ごとの正しいアドレスが習得できる『Wellstance』を永井プロが徹底検証
    2024年04月11日
    この著者の記事
    PXG初の旗艦店「PXG AOYAMA」にQPさんとフェンシング日本代表ストリーツ海飛氏が突撃 『BLACK OPS』でフィッティングしたら330ヤード越え!
    2024年03月26日
    この著者の記事
    マイカスタム第8回 硬いシャフトで操作しすぎ 仕事をしてもらえるシャフト
    2024年03月16日
    → もっと見る