1. 注目記事
  2. ギア評価

フソウドリーム 『K-SKY UT』~フェースの見え方がシビア過ぎない ノンプレッシャーの構え易さ、飛距離は抜群~

ギア評価 吉村真

扶桑電機工業S&L 部が展開するフソードリームブランド。いま一押しモデルが『K-SKY』シリーズ。

ドライバー、FW、UT、アイアン、パターと展開するが、今回はアマチュアゴルファーが多用するUTを検証。

ギアの賢者・永井延宏プロが『K-SKY UT』の#4(23度)を試打してみた。

永井延宏プロ
1969年埼玉県生まれ。アメリカ・オーストラリアでの経験をもとに、グローバルな視野と独自のティーチングメソッドを構築。NPO法人ゴルフアミューズメントパークの理事として、ゴルフ市場の発展や指導者の育成にも携わる。2006年度レッスンオブザイヤー受賞

『K-SKY UT』の製品特徴

『K-SKY UT』の特徴は以下の通りだ。

■ヘッド上下の「パワー・アブソーバー」がボールへのパワー伝達効率を向上
■ウエイトビスが6種類(1g、2g、4g、6g、8g、10g)で受領調整可能
■吹き上がらない高重心設計
■番手別スコアライン長
■充実のロフトラインアップ

『K-SKY UT』を動画で解説

永井延宏プロの一押しポイント

まず形状ですが、面長で丸みのある形状でフェース面の トゥ・ヒール方向の長さがコンパクトに見えます。その分、 フェース面がぼんやりしてシャープに見えず、良い意味で 塊を振っているイメージで、シビアに面を意識せずショッ トに臨むことができます。

そしてソールのウエイトビスが良い働きをします。ヒール側でヒットすればヒール側のウエイトが、トゥ側でヒットすればトゥ側のウエイトが機能して、クラブを振った方向にボールが素直に飛んでいきます。ウエイトビスが6種 類(1g、2g、4g、6g、8g、10g)用意されており、様々な組み合わせが楽しめそうです。

打感、弾きも素晴らしく、アイアンのように自然と打ち込んでいくヘッド挙動になります。飛距離もUT4(ロフト 角23度)でキャリー180ヤード超、トータル飛距離で約200 ヤードですから、十分な飛距離性能だと思います。

ターゲットはUTを複数多用するゴルファーで、ロフト展開も4種類あって最適だと思います。飛距離性能も高いですし、構えやすい。バッグに3~4本入れてもOKです!

商品概要【K-SKY UT】

ロフト角(度):UT3(20)、UT4(23)、UT5(26)、UT6(29)
ライ角( 度):UT3(58.5)、UT4(59)、UT5(59.5)、UT6 (60)
重量(g):UT3( 230)、UT4(235)、UT5(240)、UT6(245)
ヘッド価格:4万5100円

## お問い合わせ
扶桑電機工業S&L 部
TEL 03-6712-4118


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ムジークからウレタン5層構造のボール 『2HEAVEN UX5』登場

  • KBSがアイアン用グラファイト『KBS MAX グラファイト』を先行発売

  • アーティザンアイアンが9月28日に1stエディションから発売

  • ドラコン世界大会にデシャンボー出場決定

関連記事

  • キャスコの新アカパタ『Red9/9 White back』で30球勝負! カップイン率UPは本当か?

  • スライス防止になるか?メタルファクトリー『A9 SKY FW(3W)』×『MURAKUMO HAYATE FW』

  • 中古クラブをシェア&売買できる『ラビシェア』を体験してみた

  • ムジーク『DD2HEAVEN』は打点ズレに強いのか? 永井延宏プロが徹底検証

  • スライス防止になるか?ワオ『RV555 Type-S』ドライバー×Arch『CA-01』シャフト

  • 半端ない低スピン、JIGEN『eRookⅡ』ヘッドのブレも抑制して直進性向上