1. 注目記事
  2. ギア評価

福山ゴルフ『F-1 F FORGED ウエッジ』バンス16度でバンカーショットがやさしくなる

ギア評価 浅水敦
福山ゴルフ『F-1 F FORGED ウエッジ』バンス16度でバンカーショットがやさしくなる

ギアの賢者・ソクラテス永井こと永井延宏プロに福山ゴルフの『F-1 F FORGED』ウエッジを検証してもらった。

永井延宏プロ
1969年埼玉県生まれ。アメリカ・オーストラリアでの経験をもとに、グローバルな視野と独自のティーチングメソッドを構築。NPO法人ゴルフアミューズメントパークの理事として、ゴルフ市場の発展や指導者の育成にも携わる。2006年度レッスンオブザイヤー受賞

永井延宏の『F-1 F FORGED』ウエッジ試打インプレッション

福山ゴルフ『F-1 F FORGED ウエッジ』バンス16度でバンカーショットがやさしくなる

福山ゴルフの『F-1 F FORGED』ウエッジを打ってみました。オリジナルのバンスデザインでダフらない、バンカーで開かなくてもいいというのが特徴のようですが、その辺りはすごく感じることができました。

エッジからつながって入ってくるところに少し面があり、バンス角16度というのはここの角度のことを表しています。

このバンス角16度の部分は、ソールというよりも厚いエッジのような役割を果たしています。そして、エッジ自体はとてもシャープ。これだけエッジがシャープだと歯が刺さってしまう感じなのですが、バンス16度のところが上手く当たってくれるので、ソールがいい意味で跳ねてくれます。

だからバンカーでフェースを開かなくてもいいというのは、すごく納得がいきますしやさしく打てますね。

そして、バンスが跳ねてくれるからロフトが安定するのでフルショットした時に距離がよく出ました。軽く振っているのにインパクトロフトをしっかり作ってくれる。

ロフトのあるウエッジでヘッドがボールの下を潜ってしまう、いわゆるポッコンのミスが出る人にもオススメですね。

  • 材質:軟鉄(S25C)
  • 製法:軟鉄鍛造
  • オリジナルバンス角:16度
  • ライ角:63度
  • クラブ長:35インチ

*スペック表記は標準仕上での数値。ライ角、クラブ長は調整可
*バンス角は同社独自の計測法にて表記


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

福山ゴルフ『F-1 F FORGED ウエッジ』バンス16度でバンカーショットがやさしくなる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

浅水敦

浅水敦

1971年東京生まれ。(株)明光商会入社後、7年半シュレッダー&パウチッ子&ボイスコールの営業(新規開拓営業部→第3直販部配属、外務省、宮内庁、旧富士銀行、日本興業銀行、大手宗教法人を担当)を経て1997年(株)ゴルフ用品界社入社。本誌及びWEB広告営業&編集、クライアントのビジネスマッチング、JGGANEWS編集委員などに従事。ゴルフ業界歴20年のベテラン記者。2003年取締役、2009年常務取締役、2017年1月専務取締役。

この人が書いた記事  記事一覧

  • T//WORLD GSプロトタイプモデルが誕生!

  • スライス防止になるか?メタルファクトリー『A9 SKY FW(3W)』×『MURAKUMO HAYATE FW』

  • スライス防止になるか?ワオ『RV555 Type-S』ドライバー×Arch『CA-01』シャフト

  • スライス防止になるか?メタルファクトリー『A9 SKY UT』×『MURAKUMO-HAYATE UT』

関連記事

  • キャスコの新アカパタ『Red9/9 White back』で30球勝負! カップイン率UPは本当か?

  • スライス防止になるか?メタルファクトリー『A9 SKY FW(3W)』×『MURAKUMO HAYATE FW』

  • 中古クラブをシェア&売買できる『ラビシェア』を体験してみた

  • ムジーク『DD2HEAVEN』は打点ズレに強いのか? 永井延宏プロが徹底検証

  • スライス防止になるか?ワオ『RV555 Type-S』ドライバー×Arch『CA-01』シャフト

  • 半端ない低スピン、JIGEN『eRookⅡ』ヘッドのブレも抑制して直進性向上