1. 注目記事
  2. ギア評価

もちけんが『KAILAS』ドライバーを試打!初心者が成長と共にリシャフトを

ギア評価 ギア動画 吉村真
もちけんが『KAILAS』ドライバーを試打!初心者が成長と共にリシャフトを

ユーチューバーで見習い地クラブ女子であるもちけんこと剣持江里加さんが、地クラブに関する素朴な疑問を、真面目にやさしくツッコむ試打企画。

既存の地クラブユーザーにも、地クラブを知らないゴルファーにも分かりやすく、各社こだわり地クラブの特徴をやさしく伝えます。

もちけん
地元・群馬県を拠点に多くのアマチュアゴルファーのラウンドレッスンを行うティーチングプロ。「明るく楽しく!」をモットーに分かりやすいレッスンに定評がある。ドリームガーデン伊勢崎所属。血液型O型、飛距離 240y、ゴルフ歴 27年、ベストスコア67。

『KAILAS』×『PROTOTYPE RFEVO』

『KAILAS』は過度なつかまりがなく、それでいてちゃんとつかまるヘッドで、3種類のシャフト(フレックス計10モデルから選択可能)から選べますが、初心者向けのヘッドということで、『PROTOTYPE RFEVO』との相性が良いと思いますし、カラーリングも特徴的でオススメ!

ヘッドはクセがなく、易しく球が上がって飛ぶ設計のようですが、私が『PROTOTYPE RFEVO』で打つと、つかまり過ぎて逆に逃がすようなスイングになります。

その意味では、ズバリ初心者向けクラブと言えますね。そしてヘッドサイズも大きく安心感があり、ヘッド重量も重めでヘッドが走ってくれます。その点も初心者には大きなメリットとなりますね。

それと驚くのが価格です。完成品クラブで1万9800円!関連会社にヘッド工場があるために出来る価格ですが、初心者向けとはいえヘッドはオーソドックスなので、ゴルファー自身の成長と共に、リシャフトをすると長く使えると思います。


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

もちけんが『KAILAS』ドライバーを試打!初心者が成長と共にリシャフトを

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 3段ソールでアマチュアのミスを防ぐ ムジーク『フィフティーズ』ウエッジ

  • パトリック・リードが共同開発 グラインドワークス『PR-202』『MB-101A』

  • 島田ゴルフ製作所、島田和彦氏が代表取締役社長に就任

  • 熟練ゴルファーに飛距離を与える『XP-03』 ゴルファーの技を引き出す軟鉄鍛造『KP-105』

関連記事

  • 3段ソールでアマチュアのミスを防ぐ ムジーク『フィフティーズ』ウエッジ

  • パトリック・リードが共同開発 グラインドワークス『PR-202』『MB-101A』

  • 夏のラフから「77」でグリーンを狙う? キャスコ『UFO Speed』を坂本龍楠が徹底試打!

  • 最新GPSウォッチ3機種を山本茉央&くわっきーがコースで比較してみた

  • フェース以外カーボン! ブリヂストン『B3』ドライバーを試打

  • 熟練ゴルファーに飛距離を与える『XP-03』 ゴルファーの技を引き出す軟鉄鍛造『KP-105』