1. 注目記事
  2. ギア評価

ARTISAN GOLF『LS☆720CB』アイアン試打!感動の打感と満足感

ギア評価 吉村真
ARTISAN GOLF『LS☆720CB』アイアン試打!感動の打感と満足感

ユーチューバーで見習い地クラブ女子であるもちけんこと剣持江里加さんが、地クラブに関する素朴な疑問を、真面目にやさしくツッコむ試打企画。

既存の地クラブユーザーにも、地クラブを知らないゴルファーにも分かりやすく、各社こだわり地クラブの特徴をやさしく伝えます。

もちけん
地元・群馬県を拠点に多くのアマチュアゴルファーのラウンドレッスンを行うティーチングプロ。「明るく楽しく!」をモットーに分かりやすいレッスンに定評がある。ドリームゴルフガーデン伊勢崎所属。血液型O型、飛距離 240y、ゴルフ歴 27年、ベストスコア67。

元ナイキゴルフでトップ選手のクラブを研磨していたマイク・テーラーが立ち上げたブランドですが、初めて打って打感に感動しました。それに加え、ソールのヌケも抜群です。

今回は『LS☆720』シリーズで、マッスルバックの『MB』、ハーフマッスル『HM』、キャビティの『CB』を試打しました。バックフェースから見ると超上級者向けのクラブのように見えますが、特に『CB』は構えてみるとビックリするくらい安心感がありますね。プロ仕様でも打てちゃう。そんな感じですね。

その点についてインフィニットゴルフの秋山弘充さんは、
「連戦を続けるトッププロでも、彼らのレベルで易しいクラブを使いたいという希望を具現化しています」

非常に納得できるコメントでしたし、『LS☆720CB』は是非打ってもらいたい。プロが求める打感とアマチュアでも打てる安心感があります。ヘッド1個3万1900円と非常に高額ですが、マイク・テーラーのこだわりの詰まったヘッドですから、打てば納得です!


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

ARTISAN GOLF『LS☆720CB』アイアン試打!感動の打感と満足感

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 人気トレーニング機器「オレンジウィップ」のウエッジとパターを試打!

  • 米国発のミルドヘッド『MOD-1』上陸どんなラフからでも力強いショットが打てる

  • PXGがサボテン革のバッグを12月発売

  • ミウラを使う夢が叶った! 笹生優花プロ×三浦信栄社長対談

関連記事

  • 人気トレーニング機器「オレンジウィップ」のウエッジとパターを試打!

  • 米国発のミルドヘッド『MOD-1』上陸どんなラフからでも力強いショットが打てる

  • ヤマハの新ドライバー「RMX VD/VD59」をゴルフ部出身とアマチュアゴルファーが試打

  • ヤマハの新アイアン「RMX VD40/VD/VD ツアーモデル」をゴルフ部出身とアマチュアゴルファーが試打

  • 弾道測定器『スイングキャディ SC300i』を使ったゴルフ上達法を徹底解説

  • コスパ&持ち運び良しの弾道測定器『スイングキャディ SC300i』を徹底解説