1. 注目記事
  2. ギア評価

シャローイングが習得できる練習器具!? 「シャロぽんヒンジアシスター」って何?

ギア評価 吉村真
シャロぽん ヒンジアシスター

ルーツゴルフから発売された『シャロぽんヒンジアシスター』。いま米PGAツアーで多くのトッププロが取り入れているシャローなスイングであるシャローイング。これが習得できる練習器具だ。

これはクラブを切り返して左腕が地面と平行になったとき、クラブヘッドが背中側に大きく倒れる動き。インパクトまでシンプルなスイングになり、インサイドからクラブを入れることでボールを掴まえることができ、アウトサイド・インのスイングを抑制してスライス、フック、ダフリ、トップ等のミスショットが減少。それを実現するのが『シャロぽんヒンジアシスター』。

それに加えて『シャロぽんヒンジアシスター』ではオンプレーンなスイング、ハンドファーストのインパクトも習得できるとか。今回はギアの賢者・ソクラテス永井延宏プロが、その使用方法を解説する。

永井延宏プロ
1969年埼玉県生まれ。アメリカ・オーストラリアでの経験をもとに、グローバルな視野と独自のティーチングメソッドを構築。NPO法人ゴルフアミューズメントパークの理事として、ゴルフ市場の発展や指導者の育成にも携わる。2006年度レッスンオブザイヤー受賞


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

シャロぽん ヒンジアシスター

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 仕事も生活も充実するDAZNにもちけんがハマるワケ

  • 現役アイドル山本茉央が1本で2形状の「TF-01Mirai」試してみた

  • 単なる距離計じゃない、スコアを伸ばす統計も分かる「Shot Scope V3 GPSウォッチ」

  • CBDブランド「ATHLETEHEMP」が登場、ゴルフライフが快適に?!

関連記事

  • ベンタス TR ブルーシャフトをHS40m/sのアマチュアゴルファーが試打検証

  • アイドル山本茉央と永井延宏が『B-LD』(ブリヂストン)を試してみた

  • アイドル山本茉央と永井延宏が『ONOFF LADY』(グローブライド)を試してみた

  • 「STEALTH」ドライバー、カーボンフェースのメリットを検証する

  • 現役アイドル山本茉央が1本で2形状の「TF-01Mirai」試してみた

  • 単なる距離計じゃない、スコアを伸ばす統計も分かる「Shot Scope V3 GPSウォッチ」