1. 注目記事
  2. ギア評価

熟練ゴルファーに飛距離を与える『XP-03』 ゴルファーの技を引き出す軟鉄鍛造『KP-105』

ギア評価 吉村真

中条カムイはこのほど、熟練ゴルファーに飛距離を与え、パワーではなく、クラブで球を上げ、飛距離を提供するアイアン『XP-03』と、本格的な形状、軟鉄鍛造でありながらやさしさが特徴の『KP-105』を発売した。ともに中条カムイの長年培われた技術力が結集したクラブだ。

今回はギアの賢者・ソクラテス永井延宏プロが2つのアイアンを検証した。

まずは動画で

『XP‐03』第一印象

ヘッドは、やさしさが一目で分かる形状で、フェースには飛び系の素材「カスタム455マレージング」が採用されていますね。バックフェースはアンダーカットが深く、上下左右の慣性モーメントが高い構造が分かります。ソールも丸みを帯びていて、ヌケの良さもありそうです。
そして番手毎に施されたフェースミーリングは状態の悪い芝で機能して、ストロングロフトでも深低重心でボールを上げてくれそう。

『KP‐03』試打インプレッション

永井  まずは普通に打ってみたいと思います。7番でロフト28度ですから、飛び系アイアンになりますが、強くスイングしなくてもトータル185ヤード。飛びますし、弾道の高さが際立っていますね。特徴的なのは、レベルブローにインパクトを迎えているにも関わらず、ヘッドの深低重心でボールが高く打ち出し、マレージングフェースでパーンと打ち出す。飛距離と球の高さは抜群ですね。

飛距離性能の高い『XP‐03』をギアチェンジして打ってみた

永井 強く打ってみても飛距離は、良い意味で変わらないですね。入射角はほぼレベルですが、ヘッドが動いてくれてボールがつかまる、ボールが上がる。それをヘッド自体が行ってくれます。熟練ゴルファーが想定使用者ですが、クラブが積極的に仕事をしてくれますね。

『KP‐105』第一印象

永井 『KP-105』は、軟鉄鍛造で『XP-03』とは対照的で、飛距離を刻むアイアンという印象です。とはいえ、幅広ソールやバックフェースのキャビティ具合はやさしい軟鉄鍛造アイアンというイメージ。低重心設計と肉厚などを見ると、ボールの上がりやすさと厚い打感をイメージできます。

『KP‐105』試打インプレッション

永井 ストレートネックとリーディングエッジの繋がりや、ネックの懐の部分は、ボールのつかまりの良さを感じます。7番ロフト32度ですが打ってみると、飛距離性能も高く、軟鉄鍛造のアイアンとしてはインパクト効率も1・41と高い。そしてインパクト時の当たり負けを感じません。バックフェースの肉厚部分が機能して、厚い打感。ラインも出しやすく、操作性も抜群です。

厚い打感の『KP‐105』をレベルブローで打ってみた

永井 今度は少し入射角を浅くして打ってみましたが、レベルブローでもミート率は1・41と高い。入射角が浅い分、高弾道になりました。若手女子プロの弾道に近いですね。やはり、当たり負けしないヘッドで、フェースの向いた方向にボールをつかまえて、押していく挙動。レベルでボールにコンタクトしても、ソール形状で抜けてくれます。結論からいえば、現代的なスイングでも、打ち込んでも理想の弾道が得られますね。

総評

永井 『XP-03』はヘッドが仕事をしてくれるので、軽量長尺がひとつ見えてきます。逆に短く重めでシャープにスイングするセッティングもアリですね。

一方で『KP-105』は職人的なアイアン。球を操作する、弾道の高低を打ち分けるアイアンですが、やさしさもある。レベルに打ちたい人は動くシャフト、打ち込みたい人には粘るシャフトが合うと思いますね。

お問い合わせ:中条カムイ TEL 0766-24-5622 http://kamuipro.co.jp/


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 熟練ゴルファーに飛距離を与える『XP-03』 ゴルファーの技を引き出す軟鉄鍛造『KP-105』

  • 海外メジャーやサッカーも視聴 山本茉央がDAZNで大満足

  • 前ぞりとトゥ―ダウンを徹底研究 芯で打たせるスリリング『ポールトゥウィン!』

  • 『SHU CADDY』ティー、グリーンフォーク、マーカーが直ぐに取り出せるスグレモノ

関連記事

  • 最新GPSウォッチ3機種を山本茉央&くわっきーがコースで比較してみた

  • レーザー&GPSのハイブリッド距離計『SL2』で山本茉央がコース攻略

  • AIゴルフアプリ『GOLF VISION』を使ったレッスンを体験してみた

  • 充実機能のGPSウォッチ『T9』を山本茉央&くわっきーがコースで使ってみた

  • 距離計入門の高コスパGPSウォッチ『A2』を山本茉央がコースでテスト

  • 前ぞりとトゥ―ダウンを徹底研究 芯で打たせるスリリング『ポールトゥウィン!』